最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2018年07月16日
自然クーラー

 

梅雨明けしてからは、一気に気温が上昇し猛暑日が続いておりますね
皆さんは、熱中症対策はしていますでしょうか?
私の周りでもこの3日間の内で熱中症にかかったという人を何人か聞きます。
 
私も週末に川遊びに出掛け、あまりの暑さに少しバテたのですが、
スイカに塩をかけ食べたら一気に体が冷え、体調が戻りました。
夏の野菜は体を冷やす効果があるみたいですが、流石です。
 そんな猛暑の中、サイクリングする人も見かけましたが、気合が入ってますね。
 
話しは変わり、私はここ最近早朝に自宅周辺をポタリングをしております。
中でもこのスポットがお気に入りなのですが、朝日は葉っぱが程よく遮り涼しく、
どこからか鳥のさえずりが聞こえ空気も美味しいです。
室内でクーラーも良いですが、自然クーラーは健康的で気持ちが良いものです。
 
 
 
物流部/岡田
 

2018年07月12日
アイアンマン

毎年恒例となってきています今年も参加してまいりました、「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」。
今年で4回目の参加となります。大会前日の競技説明会では久しぶりに会った仲間たちと合流しリラックスした雰囲気で迎える事が出来ました。

大会当日、前日にリラックスしすぎたのかDNSも考えるトラブルに見舞われましたが、温かいサポートにより何とかスタートラインに立つ事が出来ました。スイムパートは毎年恒例のバトルに巻き込まれないように後方からのスタート。綺麗にバラけた海を問題なく折り返し地点まで到着。後半もマイペースでと進みますがここでまたもやトラブルが・・・ 風の影響で今までに体験したこのない波が襲ってきます。ヘッドアップしても前が確認できないためヘッドアップの回数が増えてくる、吐きそうになるくらい波に煽られ前に進まない。我慢我慢のスイムパートを何とか無事に終えバイクパートへ。

バイクパートは苦手なランの事を考えて足を残せるよう軽めのギアで回し、心拍数を上げないようタイムを気にしながら進んでいきます。いいペースで進めてきたのですが、後半のアップダウンのコースに足を削られていきます。タイムを気にしつつ足を残す事を考えながらランパートへ。

バイクパートまでほぼ予定通りに終える事ができましたが、シューズを履き変え進もうとするも足が動きません・・・ ランパート前半は諦め回復するまで歩きをメインに少しづつ進んでいきます。アップダウンコースも終わりを迎える8Km過ぎくらいから何とか走れるように。ペースは上がりませんが一定ペースを維持しながらゴールを目指します。想定していた予定時間を過ぎていますが少しでもタイムを縮められるよう踏ん張り、今年も何とか完走できました。

毎年の事ですが課題は残ります。今年も記憶に残る大会となりましたが、リベンジしたいとの思いも出ました。多くの方に支えられ励まされた大会となりましたが、来年も10回の記念大会との事でぜひ参加したいと考えております!



営業部/小栗

2018年07月09日
新製品

先月、ヨーロッパ最大のアウトドア展示会「OutDoor Show 2018」が
ドイツのフリードリヒスハーフェンで開催され
弊社取扱いブランドのORTLIEBも出展し、来年発売の新製品「Atrack(エートラック)」が金賞を受賞しました。
この賞は、アウトドア産業における名誉ある賞での一つで
高度な技術革新とデザインを特長とする新製品および新技術に与えられています。
Atrackはバックパックとトラベルバッグの機能を装備しIP67規格に準拠した防水構造で
ORTLIEBによって新しいバックパックカテゴリを定義する目的で設計されました。

 

と、こんな話題がORTLIEBから届き、大変嬉しい気持ちになったのと同時に身が引き締まる想いになりました。
新製品の開発に至っては、ユーザー様が求めるものに対して開発者が様々な観点から向き合い、
組織による技術の進化を加えながら、幾度にもわたる検証を重ねて生まれてきています。
ORTLIEBに限らず全ての製品に、メーカーや開発者の想いがありますが、
私たちは取扱ブランドの日本の販売代理店として
日本の皆様に正しく伝えていく、この責任感を再確認した次第でした。

今週からは、同じドイツの会場でヨーロッパ最大のサイクル展示会「Eurobike Show 2018」が開催され
弊社取扱いブランドの殆どが出展し、各社新製品を発表するのでとても楽しみにしています。
この機会は開発者の想いを直接聞き取るチャンスでもあるので、
日本の皆様がもっと楽しくなるアイデアもプラスして思う存分の交流をしてきたいと思います。



マーケティング部 渡邊

2018年07月06日
朝活のすすめ

こんにちは。梅雨時期は雨で乗れなかったり、晴れても用事があったりでなかなか時間が取れなかったりします。せめて天気がいい時はなんとか乗りたいと思い時間が限られている人はどうやって時間を捻出してるのか調べてみると、朝活というのものがあるそうで。早速私も。先日、3時くらいに目覚ましセットして、ついでにワールドカップを観て日の出とともにサイクリングへ。目的地は特に決めておらずなんとなく港の方へ。やはり目的地があった方が進むと思いレゴランドを目的地とし走らせました。到着したのがまだ朝の7時。家に帰ってもまだ9時前。これはなかなかいいですね。時間がなかなか取れない方には朝活がオススメです!

物流部/今屋敷

2018年07月02日
早い梅雨明け

 

 前回のブログは、奄美・沖縄の梅雨入りの時期でしたが、今回は沖縄・関東甲信越のみ梅雨明けが発表されました。
関東甲信越の6月の梅雨明けは初めてのことらしく、猛暑が心配されております。
皆様、熱中症や日射病にはくれぐれもご注意下さい。

 梅雨が明けると、本格的なアウトドアシーズンの到来ですね。
個人的には木陰のある川辺で、岩場に座り足を水につけて涼をとるのが好きです。
川は海ほど日差しも強くなく、足も砂で汚れずに快適に過ごせるのが魅力的です。
もう少し若ければ、腰ぐらいまで水に浸かって、川の中からインスタ映えするような写真を撮ったりしたかもしれません。
そこまでの気力が無いのが年を取った証拠かもしれませんね。
大人は大人らしく、いかに快適に過ごせるかを追求して、暑い中でのアウトドアを楽しもうと思います。
屋外だけに関わらず屋内でも、くれぐれも水分・塩分補給を忘れずに、本格的な夏をお迎えください。

さて、いよいよワールドカップが始まりました。
サッカーに疎い私ですら各国の試合が気になってしまうくらいですので、
夜遅くまでサッカーを見ていて寝不足という方も多いのではないでしょうか?
特に日本の試合は気になってしまいますよね!!

たくさんの興奮と感動をくれる代表の方々に最大の賛辞を贈りながら応援していきたいと思います。
がんばれ、日本!

 

物流部/中津

2018年06月28日
梅雨でも安心

6月も今週で終わり、いよいよ梅雨が明け本格的な夏がやってきます。
振り返ってみると、今年の梅雨はゲリラ豪雨に何度か遭ったりと災難でした…
しかし以前購入したORTLIEBのコミューターデイパック(NEWカラー)がここで大活躍しました!

普段は通勤時に使用しているため大事な書類や貴重品などが入れてあったのですが、
ひどい雨に遭っても中身は全く濡れていませんでした!
ORTLIEBの防水性の高さを実際に体感し、改めて感動しました。

またカラーリングやデザイン、サイズ感など個人的にとても気に入っているため、
日常使いでも愛用しております。
そして今後も出先などで重用していきたい思います。

 

   


マーケティング部 / 平井

2018年06月25日
歩行者天国

6月も中旬に差し掛かりもう少しで今年も半分が過ぎようとしています。
今月には、夏至もあり陽のさす時間が長くなったと感じられます。
梅雨に入りしばらく経ちますが今年は、例年並の降雨量になりそうですね。
どうしても雨が続くと心までどんよりしてしまいますね。

最近、全国の都市で歩行者天国を行う繁華街が増えています。
歩行者天国は、1969年に北海道の旭川市で始まり、
その翌年の1970年に登記の銀座通りで行われたのをきっかけに全国に広がりました。
原宿の歩行者の通行は、「タケノコ族」やバンドブームの発信地なり大きな注目を集めました。
しかし、騒音問題や交通渋滞の問題などで次々に中止になっていきました。

こちら名古屋の栄地区でも1984年に廃止になりましたが、2011年から実施しています。
場所は、栄地区の目抜き通りに当たる南大津通りで、栄交差点から矢場町交差点までの約700mです。
栄地区では、春と秋の定番のイベントになっており、時間は12:00から18:00まで。
雨天中止の場合もあるとの事なので行かれる方は、事前にサイトを確認されることをおすすめします。
もちろん自転車での走行は、できません。



歩行者天国期間中は、路上にて様々なイベントが開催されています。それを観るだけでも楽しいです。

それよりも1番の楽しみは、普段歩くことのできない広い道路を歩く事ですね。
広い道路は、名古屋の象徴みたいなところがありますね。街路樹の多く広い歩行者天国は、とても気持ちいいものです。

春の開催は、終了していますが、また秋に開催される際に歩いてみたいものです。

物流部/山内

2018年06月21日
Off The Grid 2018

2週間前のお話になってしまいますが...
6/9・10に東京は京王フローラルガーデンAngeで開催された『Off the Grid 2018』に参加いたしました。
「Off the Grid」とは、メーカー・ディストリビューター・リテーラーによる誰もが参加できるアウトドア展示会。
今回も多くのアウトドア好きが来場し賑わいをみせていました。
弊社はORTLIEB、GORE WEARで参加し、多くの方々に来ていただきました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
実際に使っている生の声や、これから使用するイメージなどを皆さんから聞くことができ、
本当に勉強になったイベントでした。本当にありがとうございました!



サイクルではバイクパッキング、サーフではサーフキャンプとアウトドアブームはまだスタートしたばかり。
皆さんも一緒に始めてみませんか?
 
営業部/ 加藤

2018年06月18日
史跡巡りのすすめ

 東海地方もすでに梅雨入りしたとのことですが、そこまで雨は降っていないような…
梅雨入りする前にとお休みをもらってざっくり関東方面へと遠征してきました。

何をしに行ったかというと趣味の城跡史跡巡りです。
おそらく皆様が城と聞くと思い浮かべるのは名古屋城や大坂城、
江戸城などの有名な近世城郭的な平城だと思われます。

もちろんそういった城にも行くのですが、私が行くのは山城、
つまり山の中に建てられた城塞タイプの史跡が多いです。
今回行った中だと比企城館跡群が地元自治体の整備も行き届いていて素晴らしかったです。
山の中なので放っておくと草は伸びるわ道がなくなるわで大変なのですよね。

 

0615

ちょっとした山歩きにもなったりするので健康的だと思いますし、
普段あまり運動しない私のような人間でも自分のペースで行けるので老後もやっていきたい趣味の一つです。
ただ、あまり整備されていない山に入りますと日が暮れて遭難とかままあるので注意しないといけませんね。

物流部/上口

2018年06月14日
梅雨明けに向けて整備

とうとう梅雨に入ってしまいましたがいかがお過ごしでしょうか?
冬場や天気が優れない時期は愛車の整備がおすすめ。

私は前々から欲しかった「トルクレンチ」をゲット!
いままで感覚でしか締めたことがなかったボルトも正しく締められます。
それだけでも、なんとなくワクワクします。
適性トルクで締めるということは破壊を避けることに加え、
長持ちにつながると聞いたことがあります。

自転車に乗ることはもちろん楽しいですが、
イジっているうちに変化や発見をすることも魅力の一つですね!

皆様も来たるべき梅雨明けにむけて自転車や用品の
メンテナンスをしてみてはいかがでしょうか?



マーケティング部/寺尾