最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2018年05月24日
もういくつ寝ると

梅雨の前に夏のような暑さの名古屋ですが、皆さま体調は崩していませんでしょうか。
私はエントリーしているトライアスロンの大会まであと僅かとなり、焦りで気持ちが空回りしています。

今年は心機一転、いろいろなアイテムを一新しました!
まずはスイムゴーグルとウェットスーツ。以前は偏光レンズタイプを使用していたのですが、過去に出場した大会は全て曇りか雨という経験をもっているため、フィット感が良く視界の広いタイプへと変更しました。実際にプールで使用してみるとずれることもなく安心して泳げそうです。

バイクはさすがに変えられなかったのでタイヤを23Cからシュワルベワン25Cへと変更。漕ぎの軽さとグリップ力、エアボリュームで衝撃を吸収してくれ安心して自転車に乗れます。ランニングシューズはソールがへたってきたため同一ブランドでの変更。靴ひもも変更しスムーズにトランジションを行えるハズです。

という事で体以外の機材の準備は万全となりました。新しい機材でのトレーニングは新鮮な気持ちで行うことが出来ますね。新しい機材の感覚を掴みながら大会までの残り期間もしっかりとトレーニングに励んでいきます!

 

営業部/小栗

2018年05月21日
TOJいなべステージ

5/22にツアーオブジャパンが地元のいなべで開催とあって、先日息子とコースの下見に行って来ました。
下見とは言うものの、実は前日に息子からいなべステージの質問攻めにあったので、そこに答えるのが主な目的でありました。



より忠実に、まずはスタート地点の阿下喜駅を自走で目指し、そこからパレードコースを走ります。
至る所に、大会のぼりが立っており気分を盛り上げてくれます。
パレードコースを気持ちよく走り、周回コースに差し当った地点から、フィニッシュの梅林公園まではやや上りのコース。
すれ違うサイクルリストの方々に元気をもらいながら、小学4年の息子も踏ん張ってついてきます。
コース周辺には名物?のかかし応援団が配され、レースが地域の皆様の支えられている事を再確認。
梅林公園で一休憩したあと、急勾配17%の激坂に挑戦しました。
前に挑戦したときは、あまりの傾斜とその長さに途中であきらめてしまいましたが、この日はなんとか足をつけずに登頂成功。
あんまりキツいと息子が自転車が嫌いなりそうなので、次の山岳地点まではゆっくりとゆっくりと走りました。
山岳地点からは楽しい下りのコース。多くのサイクルリストに抜かれながらも、私たちなりにスピード感ある走りを体感し
最後はいなべステージの目玉ヘアピンカーブで締めました。



この日は、1周14.8kmの周回コースとパレードコースを走りましたが、選手は周回コースを8週、計127kmを走り戦います。
息子には想像できなかったようですが、コースを体感したことでサイクルレースをより身近に感じたようでした。
いなべステージは明日が本番、選手の皆さんがんばって下さい。

マーケティング部 渡邊

2018年05月17日
目的と目標

こんにちは。バイクで坂を上るのがあまり好きではないんですが、
最近いつも走る坂のタイムが走るたびに縮むので燃えています!

平坦と下りは危険なのでゆっくりめに走り、その分坂で気合いれます。
先日モリコロパークのサイクリングコースで最後のスガキヤ付近の坂、
通称スガキヤクライムをダンシングで上っていたんですが、
後ろから高ケイデンスで迫ってくるローディーにサァーッと抜かされてしまいました。

ものすごく悔しくてバイクの違いもあるけれど、何がちがうのか?
練習量もきっと違うのだろう。あまりロードバイク乗る時間がとれないのでどうするべきか。
思いついたのが心肺機能の強化だと思いきっとマラソンランナーがロード乗ったらきっと早いんだろうと勝手に思い
ランニングシューズを買いました。
昔から持久走や長距離走るのが苦手でしたがとりあえずランニングしてみると1キロ走っただけでもかなり辛い。
でも坂を楽々上るという目標があるのでランニングを続けました。最近の記録ですと16キロ走ることが出来、
ハーフマラソンに出場もできるのではと違う目標が見えてきました。
また、最近のバイクで走るいつもの坂道は記録更新し続けています。

当初の目標は坂に強くなるでしたが今はそれが目的になり目標がハーフマラソンになりつつあります。
まだまだですが時間があれば体を動かしていきたいと思います。

物流部/今屋敷

2018年05月14日
無事に

気温が急に上がったり下がったり、と不安定な日が続きますが
自転車に乗るにはとても気持ちいい時期になってきましたね。

少し前のことになりますが、前回のコラム担当の時に
完走宣言をした「PAPERSKY ツール・ド・ニッポン in 浜松」では
途中リタイアすることなく、なんとか無事に完走することができました。

約50kmというコースは、普段運動不足を感じている人間にはなかなか未知の距離。
スタート前はかなりビクビクしていましたが
他の参加者の方達と励ましあったり
静岡の美味しいものをいただいて休憩したりして
最後の最後まで楽しく走ることができました。

今回は自転車を現地でレンタルさせていただいたのですが
これが自分の愛車だったらもっと楽しいかも!と思い
色々な車体メーカーさんのカタログを眺めては
新しい相棒をどの子にしようか思案中です。

 

 

マーケティング部 /田島

2018年05月10日
今年はどう遊ぼう?

皆様、ゴールデンウイークはどのように過ごされましたか?

私は近隣のアウトレットへ行ったり、入浴施設で日ごろの疲れを癒したりしました。
暖かくなってくると新しいキャンプ用品が欲しくなるので、つい色々と買い込んだりもしました。
キャンプは回数を重ねれば重ねるほど、快適な生活を過ごしたくなるもので、荷物もどんどんふえていきます。
様々な便利グッズも増えており、実際に使うところを想像するだけでも充分楽しいです。
現実的な問題として、荷物の数と重さと嵩を気にしつつ、今は装備を少しずつ充実させているところです。
新しい装備の初使用も楽しみの一つなので、是非とも晴天のもと、色々使ってみたいと思います。

 実は、近々キャンプを兼ねた音楽フェスに参加する予定があり、
そこで先日買った新しい装備を使おうと楽しみにしていたのですが…。
ここのところ雨が降る日も続いており、少しずつではありますが、梅雨の存在がちらついてきました。
既に奄美大島は平年より早く梅雨入りが発表されました。
今年は全国的に平年より早い梅雨入りとなるのでしょうか…。

土日祝日が晴れないとなかなか外で体を動かせないので、せめて週末は晴れてほしいと切に願っております。
皆さんも五月独特の清々しい青空のもと、充実したアウトドアライフを送ってください。

写真は今年行くフェスと同イベントの去年行った際の写真です。

 
最近は昼夜の寒暖差が大きく体調を崩しやすいので気を付けてお過ごしください。

 

物流部/中津

 

2018年05月07日
アートに触れる

こんにちは。
先週はGWでしたが、皆様はいかが過ごされましたでしょうか?
私は先日、三河湾の中心に位置する佐久島へ観光に行って参りました。

佐久島は自然がとても美しく、各所に様々なアート作品などが楽しめる観光地で、
久しぶりに芸術に触れる事が出来、とても有意義な時間を過ごせました。

また巷で流行のインスタ映えの影響なのか、
若い人の大半がスマホや一眼レフを片手に何枚も同じ場所で撮影している光景を多く目にし、
これも含めてアートなのかなと、なんとも不思議な気持ちになりました。笑

佐久島は意外と範囲が広い為、レンタサイクルの利用がオススメです。
久しぶりにロードバイク以外の自転車に乗りましたが、また違った楽しさがありますね。

まだ行った事が無いという方は是非足を運んでみて下さい。




マーケティング部 / 平井


2018年05月03日
名古屋駅

桜の季節も終わり、新緑の季節になってきました。
今年の春は、暖かく日本各地で夏日を記録していますね。
観測史上、4月の最高気温を記録した場所もあるそうです。

名古屋駅は、名古屋の陸の玄関として機能しています。
9年後の2027年には、リニア中央新幹線が品川-名古屋間で開業予定です。
2045年には、新大阪までの区間で開業予定となっております。
リニアの開業に合わせて、名古屋駅周辺では、都市の再開発が行われています。
既存の商業施設の建て替えや新規の商業施設の建設も進み新しい街へと変わりつつあります。
百貨店の売上高も名古屋駅地区が栄地区を逆転し、名古屋最大の繁華街にまでなりつつあります。

名古屋駅には、東海地区最大のターミナル駅です。利用者も日本有数です。
駐輪場は、広く作られているのですが利用者が多い分、
名古屋駅周辺は、栄地区よりも公共の駐輪場が少なく感じられます。
もちろん周辺は、路上放置禁止区域に指定されています。


公共の駐輪場に止められない場合もあるかもしれません。
そんな時は、各商業施設の駐輪場を利用してみては、いかがでしょうか?

事前の登録が必要ですが、なによりも駅からも近く利便性も高いと思います。
名古屋駅周辺に自転車でお出掛けの際は、一度ご検討されてみてはいかがでしょう。

物流部/山内

2018年04月30日
パフォーマンス向上のために

ゴールデンウィークもついにスタート!天気にも恵まれているので、外出している方も多いと思います。
怪我や事故に気をつけて、楽しい時間をお過ごしください。

さて、今回はサイクルから少し離れてトレーニングのお話。
近年、トレーニングジムが増加し、24時間営業のジムも多く見かけるようになりました。
実は弊社にもトレーニング グローブ・ベルトといった商品を取り扱っているってご存知でしたか?
私も週1〜2回ジムに通っており、ランニングやウェイトトレーニングをやっております。
トレーニングの中でも特に時間をかけているのが、バランスボールやフォームローラーを使った体幹トレーニング。
すでに実践している方も多いと思いますが、多くのトップアスリートたちもこのトレーニングを取り入れています。
FacebookやInstagramなどでトレーニング風景も身近に観られるようになりました。
その画像をみていると、やはりトップアスリートは違いますよね。

私も今からではトップアスリートにはなりませんが、スポーツパフォーマンス向上のため、
また、怪我予防のためにこのトレーニングを継続していきます。
すぐに効果がでるようなものではありませんが、
やったことない方、是非お試しあれ!



営業部/加藤

2018年04月28日
大型連休

 さて4月も終わりということで、そろそろ大型連休がどうとか騒がれる時期ですね。
それこそ9連休だ10連休だとかなり長いお休みをとる方もいるかと思われます。

自転車で遠出する人は事故やけがなどに気を付けて楽しんでください。
私は家で掃除をしたり片づけたり寝て過ごすかと思います。

物流部/上口

2018年04月23日
自転車のタイヤにもあります!

汗ばむような陽気もあれば、フリースが欲しくなる夜もあり、
寒暖が激しく体調を崩しやすい季節です。
皆様におかれましては、くれぐれもご自愛ください。

さて、車のタイヤには必ずある「スリップサイン」。
タイヤの摩耗限度を示すライン(凸)のことですが、
自転車のタイヤにもあるのをご存知でしたか?

画像はツーリングタイヤ「マラソン」で約6000kmを走行したもの。
まだまだ溝は残っており、安全に走行できそうです。
軽装での通勤に使用しているので摩耗が少ないと思いますが、
重量が大きかったり、上り下りが多かったりすると、
摩耗の速度も変化します。

自転車に乗る機会が増える春、安全のために
皆さんも一度タイヤの溝を気にしてみてはいかがでしょうか?

※すべてのタイヤにスリップサインがあるとはかぎりません。

マーケティング部/寺尾