最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2016年12月22日
冬空の下で

皆様こんにちは。
今年も残すところ1週間程となりました。
寒い日が続きますが、体調に気を付けてお過ごしください。

さて、私は先日会社メンバーが集まってバーベキューを行いました。
私個人的にも以前から冬に行う事に興味はあったのですが、
実際行動に移せずにいたところ、別の機会で集まった時にたまたま話が盛り上がり
今回実現する事ができました。

寒さだけが気になっていましたが
焚火の周りに集まり暖をとり、夏には感じる事ができない
火の暖かさを実感する事もでき、冬には冬の楽しみ方があるなと感じました。

また今回はそれぞれの家族も一緒で
子供は風の子とはよく言ったもので、
大人たちが火に集まるなか、どんぐりを拾ったり、
持ち込んだベンチやクッションの上で飛び跳ねたりと
終始、寒さも気にせずとても楽しそうにしていました。

一般的にはアウトドアは暖かい時期というイメージがあり
私も体験するまではそうでしたが
外で遊ぶという事はその季節を楽しめるという事でも
あると感じた一日でした。

セールス&マーケティング 大磯

2016年12月19日
イルミネーション

南天の実が赤さをます季節です。
師走の声を聞いて、日毎に寒さが増してきました。
この季節、空気が冷たいのは、もちろんなのですが、
その中に感じるピンと張ったような感覚が好きですね。

12月に入って、師走の街は、慌ただしさを増しています。クリスマスの飾り付けは、
毎年どんどん早くから行なわれて行くような気もしますね。私の住む長久手市も毎年、
クリスマスのイルミネーションが行なわれています。
普段は、余り気にかけない駅や公共施設にも綺麗に飾り付けられています。
自宅の近所を自転車にて散策していると、ひと際、綺麗なイルミネーションに出会いました。
リニモ沿線の古戦場駅です。この辺りは、昨日、大型の商業複合施設がオープンしました。
その施設に隣接する長久手中央2号公園です。



立派なツリーです。通りすがりの人々も思わず目を奪われています。この場所以外にも長久手市では、リニモ沿線沿いにて毎年行なわています。
皆様のお住まいの街にもきっと色々なイルミネーションがあると思います。
この時期だけですので寒さに負けず探して見てはいかがでしょうか?
もしかしたら、思いがけない経験や出会いがあるかもしれません。

物流部/山内

2016年12月15日
寒さを乗り切れ!

2016年もあと16日。今年も残り僅かとなりました。
今年は、リオ五輪での日本人の活躍やPPAPが世界で爆発的な人気になるなど明るいニュースもありましたが、
反対に、日本各地で相次ぎ発生した大地震、覚せい剤事件など寂しいニュースが多い年でもありました。
2017年はより良い年にしていきたいですね!

話はガラリと変わりますが、、、
最近は気温が低く、寒い日が続いております。昨年よりも寒くなると言われてます。
昔から寒さには強い私ですが、より強い体になるために運動を強化しました!
恥ずかしながら体重が増えたのが一番の理由ではございますが、減量と同時に体力・筋力つけていきますよ!
春までにはムキムキに!? 頑張ります!

体を動かすのが嫌になる季節ですが、外に出て体を動かしてはいかがでしょうか?
冬の独特な匂いなどほかの季節では感じられない魅力もあります。
体調管理を十分にし、この寒い季節を乗り越えていきましょう!




営業部/ 加藤

 

 

 

2016年12月12日
回遊式庭園

 先日所用で東京まで行った折のことです。
予定まで少し時間があったので小石川後楽園を散策してきました。
小石川後楽園は江戸時代にあの水戸黄門こと徳川光圀の父頼房が築いて光圀が改修した庭園です。
東京ドームのすぐ近くにあり、東京ドーム前身の後楽園球場、後楽園ホールなどはこの後楽園から名前がとられています。

庭園

曇っていたので写真がやや暗いですがドームの天井が庭園からも確認できました。
回遊、散策して楽しむために作られた庭園ですので、木々の間を歩いて風景を見ているだけで落ち着いた気分になります。
東京には他にもたくさんの歴史ある庭園が残っていて、新宿御苑、浜離宮恩賜庭園、六義園など
さっと思いつくだけでもどこも素晴らしいところばかりです。
名古屋にはこれらに比肩できるのが名古屋城二の丸庭園と徳川園くらいか出てこないのがやや寂しいですね。

物流部/上口

2016年12月08日
自転車イベント見学

師走に入り、冬らしい気温になってまいりました。
体調のすぐれない方を見かけますが皆さんはいかがですか?
ぜひ暖かくしてお過ごしください。
 
さて、気温が下がっても自転車のレースやイベントはたくさん開催されています。
今回私が見に行ったのは「ツイードラン2016尾州・半田」というイベント。
 


ドレスコードを「ツイード」とし、皆でおしゃれをして自転車に乗り、
その安全性と利便性・楽しさ・エコなところをアピールしながら、
業界(おもにファッション業界)の振興を目指すイギリス発祥の催しです。
 
半田赤レンガ建物という風情のある場所にツイードの衣装を身に着けた
紳士・淑女があつまり、優雅に街へ漕ぎ出していきました。
皆さんが駆る自転車は100年前のビンテージ自転車から
最新の小径車まで本当にさまざま。
 
自転車のレースや展示会とは違う独特の雰囲気があり、
こんな”自転車の楽しみ方”もあるのだなぁと感心しました。
 
マーケティング部/寺尾

2016年12月05日
愛車のマイナーチェンジと、あの商品の使い心地!の巻き

皆様〜。遂に師走に入りましたね。いかがお過ごしでしょうか。

この時期は風邪やインフルエンザ、特に急性胃腸炎など流行り病にかかりやすい時期になります。
体を動かして、沢山食べて予防に努めたいところですが、無理をせず手洗いうがいなど、
基本的な事をしっかり実践して、元気良く参りましょう。

さて、過ごしやすいはずの秋はあっという間に過ぎ去って、さむーい冬がやって来ましたね。
私はというと、以前のブログで替えたいなぁと書いたバーテープとペダルを交換しました。
毎日乗るので、ちょっとした事が気になったりするため、その違和感を解消する為に少々いじってみました。

車体に合わせて真っ黒も悪くはないのですが、気分転換にシルバーにチェンジ!
ペダルの取付けは、クランクを痛めてしまうといけないので、ショップにお願いしました。



やっぱり大好きなマラソンは継続して使用します。パンクに対する安心感は他に替えがたく、サイズや太さ違いで、
普段乗る自転車にも使用しています。また、リフレクターがかなり反射するので夜道も安心かと。私の中の定番です。



そして、遂に入手しました!アクセサリーバッグ。単品でも使いやすいく、普段使いにも最適なバックです。
早速装着して意気揚々と出掛けたのですが、いきなり雨に打たれました(涙)しかし、そこはオルトリーブ。
中身はバッチリ、濡れることもなく安心してライド出来ました。今月はちょっとしたイベントが有るので、
その時も持って行こうと思います。今から楽しみで仕方ありません。



この時期、私は家族と小旅行する事が多く、また京都に行きたいと思うのですが、悪い癖で観光地を回るより,
何処を走ったら気持ちが良いかななどと、ついつい自転車目線になってしまいます。
さあ今年も残り僅かです。悔いの無いように、体をケアしつつ、仕事に遊びに励んでいきましょう!

物流部/岡本

2016年12月01日
師走

みなさんこんにちは、今年もあと残すところ1ヶ月になりますが、
振り返ってみると1年アッという間ですね。

気温もぐっと下がり、先月関東では54年ぶりの11月の初雪など
今年の冬は寒くなりそうなので皆様体調管理をしっかり行い過ごしてくださいね。

寒くなると外に出ることが億劫になりがちですが、
冬を快適走行するために必要なものとしてウエアはとても重要なものです。
私もゴア バイク ウエアーを使っていますが、気温に合わせて着合わせを行い、
快適に走ることができるため今となっては私の必需品です!

ご愛用の方、これからの方も冬場を快適に走るために是非ご使用してみてください。



営業部/魚住

 

2016年11月28日
マルチな相棒!

みなさんこんにちは。営業部の鈴木です。

先週は東京でも雪が降るなど本格的に冬シーズンが到来しましたね!
個人的には早く雪山へ行きたい気持ちでワクワクしています!
ORTLIEBの「ドキュメントバッグ」というアイテムですが、
このアイテムが色んなシーンで大活躍なのです!



営業の時はモバイルと名札、アクティビティーの時は財布代わりと
防水なのでモバイルやお札も濡れなくて安心して使っています。
サイクリングの時も夏はポケットに入れていても汗で濡れる心配もないですし、
スキーなどの雪山でも休憩時にお金を出してびしょ濡れになっていることもなく、
野外フェスとか行く方も突然の雨でも焦ってモバイルをしまうなんてことを
気にせずに思いっきり遊べますよ!

これからもこの相棒と様々なアクティビティーを楽しみたいと思います!

営業部/鈴木

2016年11月24日
夜道

こんにちは。

もう11月も終盤で、夕方5時頃には外は真っ暗になっています。。
最近は車のライトをハイビームにする働きかけや、
自動で点灯する技術を取り入れるなど、
交通事故に対する取り組みを良く耳にします。
歩行者・自転車側も帰りの夜道には十分気を付けたいですね。

さて、弊社取扱いの商品にも高性能のライトや、
反射材の使用を特長にしたものがいくつかあります。
実はそれ以外にも、ちょっとした部分がリフレクト素材になっている商品もあります。
タイヤの円周状の部分、サドルバッグ、ハンドルバーのエンドプラグ、カギ、などなど。
忘れがちですがウェアやバックパックにもリフレクト素材が使われています。
このあたりはヨーロッパのメーカーの特徴とも言えるでしょうか。

ご自身で賢く活用して頂くのも良し、通勤・通学のご家族・ご友人に紹介するのも良し。
私共も積極的に使い方を発信して参ります。

 

貿易部 / 川原

2016年11月20日
バカンス!!

 

めっきり寒くなり、上着が必要な季節になりましたね。
そんな中、先日私事で恐縮ですが、お休みをもらい海外旅行に行ってきました。
 
場所はモルディブとシンガポール!! しっかりと日焼けしてきました〜。
ここだけでは伝えきれないですが、とにかく全てがスペシャルでいい所です。
気候もロケーションも食べ物も美味しく、現地の人もフレンドリー。
様々な生き物にも触れる事ができ、正に夢こごちの世界です。
 
少し移動は大変で、セントレア空港まで車で行き、
飛行機でシンガポール経由で乗り継ぎ合わせて12時間程。
その間ターミナルバスや電車にも乗りマーレ空港からは船に乗り現地へ、
現地では電動のトゥクトゥク?のようなもので移動し、
乗ってないのは自転車とバイク位です(笑) 
現地のスタッフは自転車を利用していましたが、、。 
そんな移動で疲れている筈が、全く気にならない程満喫できます。
 
シンガポールは1日しか滞在しませんでしたが、
こちらは打って変って近未来的で街の夜景が綺麗。治安もよく安心して過ごせます。
夜でも清掃員が至る所で清掃作業をしており、観光に力を入れているのが伝わります。
あとよく見かけたのが、電動のキックボード。 
若者がスイスイと街を移動していたのが印象的です。コンパクトに運べるし画期的です。
日本ではまだまだ条件がありますが、今後の期待をしたい所です。
 
 
物流部/岡田