最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2020年11月23日
冬をみつけた

みなさまこんにちは、
暖かい日が続いたと思ったら一気に冷え込んだり
季節の変わり目ですがお変わりはないでしょうか。

今年はあまり出歩かないこともあってか
季節があっという間に廻っている気がします。

先日、自転車にも乗れるダムのある公園に行ってきました。
日中はぽかぽか家族連れも多く、とても11月とは思えないなーなんて薄着で過ごしていましたが
帰宅してから撮影した写真を見返してみると
空気が澄んで冬らしい色味の写真がたくさんカメラロールに収められていました。

 

気が付かないうちに冬が近づいていました。

朝晩冷え込むようになってきたので
みなさま体調には気を付けてお過ごしください。

マーケティング部/岩本

2020年09月28日
新しい家電

みなさまこんにちは。
9月後半、日中と朝晩の気温差が大きくなってきましたね。

外に出やすい気候になってきたので
暑い夏に途切れてしまったウォーキングやランニングの習慣を再開したいと思いつつ
どうしても平日はご飯を食べて寝るだけになってしまう・・・

そこで、思い切って最新家電に頼ってしまおうと
お掃除マシンを導入してみました。

使えば使うほど我が家の間取りを学習して掃除してくれるようで、
日に日に家具にぶつかる回数も少なくなり、
あっという間に掃除を片付けてくれます。

これで時間をつくって平日夜もウォーキングに・・・
季節の変わり目、みなさま風邪など気を付けてくださいね。

マーケティング部/岩本

2020年07月30日
晴れの日が待ち遠しい

みなさまこんにちは。
今年は梅雨が長く感じますね、ここ名古屋では7月のおわりにもまだ雨が続き
折り畳み傘が手放せない日が続いています。

梅雨明けが待ち遠しいのは植物も同じようで
我が家の植物たちは、日光を求めて徒長(とちょう)してしまいました。
「徒長」とは養分はあるのに日光不足で、持て余したエネルギーから必要以上に伸びてしまう現状で
こじんまりとしたフォルムから、あっちこっちに伸び切ってしまい
場合によっては切ったり調整しなければなりません。

恵みの雨とは言いますが、こう毎日じめじめすると悪影響もあるようです。

そこで徒長を防ぐべく、この梅雨期間に日光代わりになるライトを導入しました。

右上の多肉はだいぶ徒長してしまいましたが、ライト導入後は上への成長がとまり
なんとか(かろうじて)形を保っています。

とは言えやはり本物の日光には代えがたい…梅雨明けが待ち遠しい毎日です。

季節の変わり目に加え、まだまだ油断はできない状況で、
しっかり感染予防し、楽しみを見つけながら日々過ごしていきたいです。 

マーケティング部/岩本

2020年06月04日
おうちで工作

みなさま、こんにちは。

弊社のある名古屋では、ここ連日30°を越える日が続いていて
あっという間に夏が近づいているとハッとさせられています。

思わず出掛けたくなるような気候ですが、まだまだ油断は禁物…
ということで、引き続きおうち時間の充実をはかっています。

最近続けているのが、シルクスクリーン印刷。

印刷したい柄の部分が細かいメッシュ状に穴があいている「版」をつかって
上にインクを置き、一定の力を加えながらインクを擦り、紙に定着させるのですが
例えばプリンターを通らない分厚い紙や、Tシャツなど、幅広く印刷できるのが魅力です。

登山にSUPにキャンプ、やりたいことは山盛りですが
楽しみは先に取っておいて、もうしばらくおうち時間を充実させるのも悪くないな、と思うこの頃。

季節の変わり目、手洗い・うがいを忘れず体に気を付けてすごしましょう!

マーケティング部/岩本

2020年04月06日
おうちでお花見

4月に入り、暖かく春らしくなってきました。
自宅の最寄り駅に咲く桜を横目に、今年はお花見はお預けかな、
なんて思っていたのですが。

知人より、お花をお裾分けしてもらいました。
なかなか自宅にお花を飾る機会も少ないのですが
少し飾るだけで華やぐこと。

お花見を毎年欠かさず続けてきた私ですが
自宅でのんびりお花見もいいなあと感じた週末でした。

そしてずっと先延ばしにしていた
植物たちを新しい鉢に植え替え。

 

普段使う道具のメンテナンスに時間を使ったり
車をピカピカにしてみたり
おうち時間も充実させれば楽しいものですね。

おうちでお花見、ぜひお試しください!

マーケティング部/岩本

2020年02月10日
変わり種

みなさま、こんにちは!
今日はなんだかとても冷え込みますね。
みなさま風邪などひいていないでしょうか?

今年は暖冬なんて言われていますが
やはり冬は冬なわけで、寒さに心くじけて出掛けるのを躊躇してしまいがちな私ですが
ピリッと澄んだ空気の中からだを動かすのも悪くないもので
先日、変わり種自転車がたくさんある公園に行ってきました。


こちらは2人乗りスポーツタイプ。
スピードが出るのはもちろん、ハンドリングもきびきびしていて
寒さなんて忘れて一生懸命ハンドルを握っているうちに
気づけば体はぽかぽかに。
ダムの周りをぐるっと回るのも、とても気持ちがよかったです。

他にも横向きに座ってのる自転車や
前方にメリーゴーランドのようなカゴがついていて
走ることによってそのカゴが回転する変わり種自転車もあり
冬でもたくさんの人でにぎわっていました。

まだまだ知らない自転車の楽しみ方もあるんだなあ…
と自転車の奥深さを感じた休日でした。

マーケティング部/岩本

2019年12月09日
工作日和

みなさまこんにちは!

いよいよ今年ももう1か月、
毎年この時期になると、1年あっという間だったなあ・・・としみじみしてしまいます。

春から秋はキャンプに出掛けがちな私でしたが
さすがの寒さにアウトドアから離れがちなこの季節。
最近は、暖かい室内で、もう1つの趣味であるDIYに打ち込んでいます。

先日は、自宅に夢の工作スペースを作るべく、レーザーで木材を切ってきました。
このレーザー、紙はもちろん、アクリルや厚い木材も
データ通りに綺麗に切り抜いてくれるんです。
個人的には、熱で焦げた断面がとても好きだったりします。

それでも年末年始は出掛けたくなるもので。
風にも低い気温にも負けない服が必須ですね!


風邪もはやっているようなので、
みなさまどうかお体には気を付けてお過ごしください。

 

マーケティング部/岩本

 

2019年10月14日
秋キャン

10月中旬に入り、肌寒く感じる日が増えて秋らしくなってきましたね。

 

個人的には、これからいっそうキャンプが楽しい時期に突入します。
というのも、テント泊の最大の悩みの種、虫がいっきに少なくなるのです。
アウトドアで虫を気にするなんて、と言われてしまうかもしれませんが
去年虫に刺された痕がまだ残っている…など、虫刺されは避けれるものなら避けたいものです。

 

秋から冬のキャンプは、日が暮れるのも早くて
その分、夜ご飯の時間をたっぷり楽しめます。
しかも、キーンと冷えた空には星がたくさん見えたりして。

ありとあらゆる服や毛布にくるまって過ごす秋・冬のキャンプですが
そろそろ薄手でも風を通さず、熱を逃がさないウェアをゲットしようかな…と目論んでいます。

 

季節の変わり目、風邪など流行っているようなので、
皆さま気をつけておすごしくださいね。

 

マーケティング部/岩本

2019年08月19日
夏のアクティビティ

お盆も明け、まだまだ暑い日が続いていますが
夏の連休、みなさまお出かけされましたか?

わたしは今年3度目のキャンプと、はじめてのMTBダウンヒルを体験してきました。

台風の進行方向を避け、避暑もかねて長野県をチョイス。
日中は25度で湿気も少なく、かなり過ごしやすい気候でした。

テントをはり、お風呂に入り、お肉を焼き、
ほんの少し花火を楽しんで。
回数を重ねるごとに、準備は楽に時間も短縮できて
余裕を持って楽しめるようになってきました。



そして次の日は念願のMTBダウンヒル。

ゴンドラで山頂にのぼると肌寒く、
ふもとと天候も違って少し雨がぱらついていました。

勢いよく下りはじめるも、スピード感と傾斜にびっくりして
ついつい怖さでブレーキをしっかりきかせてしまいます。
すると傾斜や凸凹の道で急にとまることになって、転倒。
ブレーキの加減をつかむのがとても難しく。

しかしなんとなく体と目が慣れてくると
少しコースの先を見据えて
ここはブレーキを控えて次の上りに勢いを生かして、
ここはつんのめらない程度にブレーキをきかせてコーナリング、など
スムーズにコースを走ることを楽しめるようになってきました。

7kmを下り終わったときの達成感、また挑戦したいです。

そしてあれだけの地面の凹凸の衝撃を吸収してくれる
フルサスペンションとタイヤの性能には感動。



次回はもう少しスピードが出せるようチャレンジしてみたいです。

マーケティング部/岩本

2019年06月17日
雨の日のキャンプ

梅雨シーズンですね。
雨が降ると肌寒かったり、晴れればいっきに真夏日になったり
気温差に体がびっくりしてしまいます。

雨が降るとアウトドアのイベントは中止になることもありますが
先日、雨の中キャンプをしてきました。

あいにくの雨でしたが、テントを張ってしまえばゆったり過ごせるもので
雨の音に包まれながら自然を満喫するのは、とても心地のよいものでした。

がしかしやはり雨は大変で、テントを張る時は雨に打たれっぱなし。
雨に濡れると少しずつ体温が奪われて、夜は凍えるように寒く。
急遽持って行ったタープが大活躍でした。
何度か使用したテントに比べると、新品のタープの撥水力はものすごく
大事なアウトドアグッズをこれからもながく使うためには
撥水効果を長持ち・復活させるためのメンテナンスが欠かせないと感じました。

装備さえ整えておけば雨の日でも楽しいキャンプ。
今年はできるだけ多くでかけようと、次回の計画を練る日々です。

 

マーケティング部/岩本