最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2017年12月07日
新規開拓!?

皆さんこんにちは。営業部の鈴木です。
 
もうすっかり冬になり朝晩冷え込むようになってきましたね。
個人的にはウィンターシーズン到来で雪山への意識が高まってきております!
 
そんな寒い朝ですが子供はへっちゃらで外で遊んでいますね。
わたしの住む地域には公園がたくさんあり休日には子供を自転車に乗せて
公園を新規開拓するのが最近の日課です(笑)
 
先日も自宅から20分ほど走ったところにとても広い公園を発見し早速行ってきました。
遊具がたくさんあり子供も大はしゃぎ。
ついこの前まで少し大きな滑り台も怖がっていたのに今ではジャングルジムに自ら登りに行くまでに
成長をしてくれている事に感動。
寒さを感じさせない子供のパワーに感心しながら自分も一緒に楽しんでいました。
 
気軽に移動できる自転車で今後も公園探しを楽しんでいきたいと思います。
 
来年は自転車2台で並んで走れるのを楽しみに。
 
 
                                       営業部/鈴木
 
 
 

2017年10月09日
手仕事!

朝晩の冷え込みで自転車通勤で半袖では寒く感じる時季になってまいりましたね。
 
さて、先日とてもステキな展覧会に家族で行ってきました。
エルメスの職人さんの手仕事を目の前で見られるというもので、自分自身も童心に帰ったかのようにワクワクしながら向かい、子供にも何か刺激を受けてもらいたいという親心もあって参加。
 
もともとのルーツである馬具の製作から誰もが知っているあの有名なバッグの製作工程、スカーフの染色など様々な分野の職人さんの技術を目の当たりにしました。
馬具のエリアでは観客の子供に手伝わせるなどの素晴らしいサービスも。
慣れた手つきで次々に出来上がって行く作品はどれも美しく全ての観客を魅了していました。
 
弊社取り扱いブランドのオルトリーブも今も変わらず職人さんたちが一つ一つ丁寧に溶接して作り上げています。
今回この刺激を受けてもっと手仕事の素晴らしさを伝えていかなくてはならないと感じ、刺激的な1日となりました。
 
営業部/鈴木
 

2017年08月08日
これは手放せない!

みなさんこんにちは、最近新しいMTBを手にした営業部の鈴木です。
今年も行ってまいりましたOMM BIKE!!
前回脚力もないのに26インチのクロモリMTBで参加し、メンバーの足を引っ張っていた私ですが、
今回は新しい相棒に最高なタイヤとバッグを装備して張り切って参加してまいりました。
タイヤは前回の反省から舗装路でも転がりが良く、トレイルでも食いつきの良いタイヤで挑もうと決めていた私は
今回SCHWALBE G-ONE 27.5x2.8をチューブレスでチョイス!
実際に走った感想は・・・大正解でした!
ブロックのノブが低いので雨が降った時のトレイルでのスリップを心配していましたが
全く問題もなくしっかりグリップしてくれ、舗装路ではスリックタイヤのような滑らかな転がりに感動しました。
他の参加者からもこのタイヤの評判はとても良く、700Cのサイズもある事から
今後のOMM BIKEではちょっとした流行になるのではないかと感じるほど。
エアの漏れも無くタイヤサイドもスネークスキンを採用しているので毎日の通勤でも安心して使えます。
一度使ったら病みつきになるこの万能さを是非体感してほしいです!
 

バッグは今流行のバイクパッキングシリーズ、ORTLIEBのハンドルバーパックをチョイス。
今回のレギュレーション内容のボリュームが減った為写真のサイズに収まりました。
ハンドルバーとヘッドチューブにベルクロのストラップでしっかり固定できるので
ガレ道でもバッグが暴れる事もありませんでした。
なんといっても防水なので雨が降ろうが泥を巻き上げようが気になりません!
使用後のケアも水洗いですぐに汚れも落ちるので掃除も楽々なのもいいですね。
通勤用のバッグとしても今後使っていきたいと思えるバッグでした。

涼しくなる秋にはテントも積んでバイクパッキングを楽しみたいと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、しっかり水分補給をして自転車ライフを楽しみましょう!

営業部/鈴木

2017年06月02日
BIKE&CAMP!

みなさんこんにちは。営業部の鈴木です。
6月に入り気温が上がるとともにジメッとした空気も感じる時期になってきましたね。

しかし、これからは楽しみなイベントがたくさんありますよ!
今週末には今年初開催の自転車とキャンプを掛け合わせた今年注目のバイクパッキング、
定番スタイルのパニアを搭載してのツーリングをはじめてみたい人や、
今よりスキルアップしてみたい人にとってはかなり注目のイベントが
三重県いなべ市にある青川峡キャンピングパークにて開催され、われわれも出展いたします!
https://www.facebook.com/BIKEANDCAMP/

ツーリングと言えばオルトリーブ!
実際にバッグを車体に取り付けて展示していますし、
ご自身の自転車にも取り付けてみたいという方にも絶好の機会ですよ。
山のプロフェッショナルな方々も多数出展されますので今までのサイクルイベントとは
空気感が違うので準備をしている今もわくわくしています!
僕はテン泊する予定なので持って行くギア物も忘れ物がないかチェックして備えたいと思います。

お時間ある方は是非友人や家族を誘って遊びに来てください!

 


営業部/鈴木

2017年04月03日
今年もやってきた!

皆さんこんにちは。
4月に入って桜も咲き始め花粉も少しずつ減ってきていますね。
花粉症の方、あと少し頑張りましょう!

さて、4月に入り個人的にあるイベントが気になる時期になってきました。
昨年、日本で初開催となったOMM BIKEです!http://theomm.jp/?page_id=4166
開催日程も発表されエントリーオープンが4月15日と迫ってまいりましたよ。
今年は昨年よりもさらに参加人数が増えると思いますのですぐに定員に達してしまい
出られないってこともあると思います。
興味がある方は一緒に参加するバディーを探して早めにエントリーしましょう!

僕も今回はNEW BIKEを用意して参戦しようと思っています。
昨年は1チーム4人での参加でしたが今回はどのような組み合わせにしようか去年のメンバーと
高得点が狙えるようにいろいろ考えています。
大自然に触れながら皆さんも自慢の愛車で参加してみませんか?
MTBを始めたいと思っているあなたもすぐに楽しめるイベントですよ。

皆さんでMTBを盛り上げていきましょう!

それでは会場で待ってます!

営業部/鈴木

 

 

2017年02月02日
収納上手!?

みなさんこんにちは。

まだまだ寒い日が続きますが日も長くなりだんだんと春に近づいています。
春になると気分を変えたくなり新しいバッグが欲しくなりますよね!

仕事がら出張が多いわたしは持ち歩くバッグの収納性はとても重要視しています。
今使っているevocのバッグはサイクル用のツールを小分けできるポケットがたくさん
あるのですが、これが普段仕事で使うツールを収納するのにとても便利!
モバイルバッテリーや通信機器、名刺入れなどカバンの中に埋もれがちなものも
常に定位置を決めておけばすぐに取り出せて忘れ物もなくなります。

毎日使用するバッグは自分が使いやすいように考える楽しみもあります。
皆さんも是非自分に合った機能的なバッグを探してみてはいかがでしょうか!

わたしも春に向けて新たな仲間を探そうと思っています。

営業部/鈴木

2016年11月28日
マルチな相棒!

みなさんこんにちは。営業部の鈴木です。

先週は東京でも雪が降るなど本格的に冬シーズンが到来しましたね!
個人的には早く雪山へ行きたい気持ちでワクワクしています!
ORTLIEBの「ドキュメントバッグ」というアイテムですが、
このアイテムが色んなシーンで大活躍なのです!



営業の時はモバイルと名札、アクティビティーの時は財布代わりと
防水なのでモバイルやお札も濡れなくて安心して使っています。
サイクリングの時も夏はポケットに入れていても汗で濡れる心配もないですし、
スキーなどの雪山でも休憩時にお金を出してびしょ濡れになっていることもなく、
野外フェスとか行く方も突然の雨でも焦ってモバイルをしまうなんてことを
気にせずに思いっきり遊べますよ!

これからもこの相棒と様々なアクティビティーを楽しみたいと思います!

営業部/鈴木

2016年09月30日
雨が楽しみになる?

みなさんこんにちは。営業部の鈴木です。

最近不安定な天気が続いて野外でのアクティビティを行う際も常に天気を気にしていないといけないですね。

自転車のレースやトレランイベントなどが盛んなこの時期にとっては天敵ですもんね。

もちろん私生活においてもゲリラ豪雨などで荷物がずぶ濡れになってしまう事も多々あります。

出張の多い私は常にキャリーケースの中身が濡れないようにドライバッグをフル活用しています!トレッキングバッグのパッキング時と同じようにこのサイズのこのカラーにはこれを入れる、とあらかじめ決めておくことで荷造りの時間も大幅に短縮できるようになり、

無駄なものを持ち歩かなくなりました。

キャリーケースが防水であれば中身の状態を気にすることも無いですが、多くの方がそうではないですよね。

キャリーケース自体にビニール袋をかぶせていたりしているのを見ていると、

「ドライバッグに荷物をまとめたらこんなに安心なのになぁ・・・。教えてあげたいなぁ・・・。」

などと思いながら道行く人を眺めることもしばしば。

自転車のシーンでもサイクルジャージのポケットにも入るサイズもあるのでサイクリング時に濡らしたくない財布やモバイルなどを入れるのにも大活躍しています!

今ではすっかりドライバッグ中毒状態です!(笑)

これを見て共感していただけたのであれば次のお休みにはドライバッグ探しへくり出してみませんか!ちょっとだけ雨の日が楽しみになるかも・・・。

オールマイティーに活用できるアイテムを皆さんに常にお伝えしたいと日々思い続けている鈴木でした。

営業部/鈴木

2016年07月25日
OMM BIKE!

みなさんこんにちは。営業部の鈴木です。
地域によっては梅雨明けもして真夏に向かってますので水分補給はしっかりしましょう!

さて、前回のわたしのコラムで紹介させていただいた"OMM BIKE"
先日、4名のチームでイベントに参加してきました!

山の天候は変わりやすいと言いますがまさにその通りで、
前日のブース出展の準備から雨が降ったり止んだりとかなり荒れていました。
2日間のレースの一日目は曇りでとても涼しく、景色を堪能しながら快適に終了。
しかし、レース初日終了後に雲行きは怪しくなり、なんと2日間は土砂降りスタート!

参加メンバーはもちろん全員「GORE-TEX®のジャケット」を着用し、
防水と言えばもちろん「オルトリーブのサドルバッグ」と万全の体制で挑みました。
ここでまた製品の性能を体感出来るという事もありスタッフ全員ハイテンション!
童心に帰って泥まみれになりながらもチェックポイントを駆け回りました。
(茂みに隠された箇所もあり宝探しゲームのような感覚です)
そして、最後のゴールした時の達成感!
メンバーそれぞれが思いっきり楽しんだレースとなりました。

出展ブースには自転車のイベントではなかなか目にしないアウトドアブランドのブースもあり、
たくさんのお客様で賑わいました。
弊社のブースもオルトリーブから9月に発売予定のバイクパッキングシリーズは注目の的!
雨という天候で発揮する防水機能をまとったオルトリーブ製品は、
山というフィールドには欠かせない存在だと改めて肌で感じることが出来た2日間でした。

トレイルランニングやMTBで五感をふんだんに使って楽しむ事ができるこの"OMM BIKE"、
来年は皆さんも参加してみてはいかがでしょうか!

営業部/鈴木

2016年05月23日
ついに日本でも開催!!

皆さま、だんだんと暑い日が続いていますが自転車には乗っていますか?
水分補給をしっかりして無理をせず熱中症には気を付けて楽しんでくださいね。

さて、今回はOMM BIKEというイベントをご紹介したいと思います。
今年第一回目となるイベントで7月16日、17日に長野県の白馬で開催されます。

どんなイベントかといいますと

"OMM BIKEは、トレイル、ダート、アスファルトなどの多彩なルートが用意されている広大なエリアを舞台に、ナビゲーションとルートチョイスによる戦略で、より多くのポイントを回り競い合う新感覚の自転車競技です。各チーム、ルート選びはもちろんですが、多彩なコースに対してどのような車体で参加するかも戦略のひとつとなるでしょう。"

と、オフィシャルサイトでは紹介がありますように山をMTBに乗ってチームで争うアドベンチャーレースです。

わたしは社内のスタッフと3名1チームで参加を予定しています。
このようなレースイベントに参加するのは初めてなのでとても楽しみでギアの準備を少しずつ進めています。
エントリー時に必携装備品があるため準備を怠れないという緊張感と旅行の準備のようなわくわく感で今はテンションが上がっております!

弊社のブランドのブースも出店予定ですので是非興味のある方は仲間を誘って参加してみてください。
走らなくてもキャンプもできますしご家族で大自然を味わうのもいいですね。
参加した感想はまたご報告いたしますね。

営業部/鈴木