最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2017年01月19日
今年の目標

新年を迎え皆さま今年の目標は立てましたでしょうか、私は今年も仕事とトライアスロンの両立を目標に頑張っていきます。
寝正月にならないよう短い距離ですがランニングとローラー台に短い時間ではありますが乗ることが出来て良いスタートが切れたと思います。

そんな中、久しぶりにフットサルを行ってきました。以前は高校・大学の仲間とチームを作り定期的に集まっていたのですが年齢とともに集まりも悪くなってしまいチームも自然消滅、久しぶりの集まりとなりました。

それなりに体を動かしているので体力的には大丈夫かと思っていたのですが、普段と違う筋肉を使ったり瞬発力が必要だったりと思うように動かない体に戸惑いながら仲間との時間を楽しむことが出来ました。

トライアスロンは自分との闘いですが、気の合う仲間と体を動かし汗をかき一緒の時間を共有できるのは良い刺激を受けリフレッシュする事が出来ました。

 


営業部/小栗

 

2016年11月14日
再チャレンジ

立冬も過ぎて日に日に冬らしさを感じるようになってきましたね。
外に出るのが躊躇される季節でもあります。

今年のトライアスロンも何とか終えることが出来、燃え尽き症候群ではないですが
目標がないとなかなかモチベーションが上がらないものです。
オリンピックディスタンス、ミドルディスタンスとクリアする事が出来、
残るはロングディスタンスのみ。

という訳で今年も宮古島トライアスロンにエントリーをしました。
過去2回エントリーしましたが抽選の結果落選が続いていますので、
3度目の正直で今度こそはと期待しております。




その勢いで早速自転車にまたがりトレーニングとは呼べないサイクリングに行ってきました。
ウィンドストッパーのベースレイヤーと薄手のジャージの組み合わせで出発しましたが、
走りだしは風が冷たく感じるもののすぐに汗ばんできました。
周りの景色も秋を感じさせてくれ短い距離ではありましたが満喫することが出来ました。

風邪薬が手放せなくなっていますが、エントリー結果までには
トレーニングと呼べる強度までもっていけるよう体を作っていきます。


営業部/小栗

2016年09月12日
秋を感じに

湿度の高い名古屋でジメジメと汗だくになりながら早く秋が来ないかと思っていましたが、
日中はまだまだ暑い日が続くものの朝晩は油断がすると肌寒く感じられるようになってきましたね。
少しでも秋を感じれたらといつもよりゆっくりと景色を楽しみながらサイクリングをしてきました。

まずは出発。いつのも流れで半袖ジャージにショートビブのスタイルで走り出しますが、
朝の6時代はもうすでにアームカーバーがあってもいいかも!と思えるくらいの気温でした。
市街地を抜けるまではなるべく体温を上げようとクルクル軽めのギアで進んでいきます。

街中を抜けたあたりでびっしりと種の詰まったヒマワリを発見。
やはり夏も終わり秋がやってきているなと思いながら進んでいくと、
数は少ないながら飛び始めているトンボにぶつかりながら
青々と茂っているススキとまだ頭の垂れていない稲穂道へと。

日が昇り始めるとどんどん気温は上がっていき気が付けば汗ばんできますが垂れるほどにはなりません!!
季節の変わり目で体調を崩しやすくはありますが、体を動かしやすいやすくなってきました。
四季の移り変わりを感じながらスポーツの秋を楽しみましょう!!

営業部/小栗

2016年07月07日
今年も行ってきました!

昨年に引き続き今年もアイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパンに参加してきました。
2回目のミドルディスタンス、昨年よりも幾分かは準備が出来ているような出来ていないような。
まずは完走、出来れば昨年よりも良いタイムでゴール出来れば、ドキドキわくわくしながらスタートを待ちます。

一番練習の出来なかった不安なスイムパートはいつものように最後尾からゆっくりとスタート。
したつもりがいつのまにか集団の中に入ってしまいバトルに巻き込まれプチパニックに。
立ち泳ぎからいったん集団を離れ潮に流されながらもなんとかスイムアップ。

バイクパートでもいきなりのハプニングが、最初のボトル補給の際に持参していたボトルを落としてしまい
さらにナトリウム系の補給を持参し忘れてしまい真水だけの補給となってしまいます。
後のランニングにそなえほぼ予定していたタイムでバイクアップ。

トランジションも無事終えて最大の難関のランパートへ。さらにここで最大のハプニングが待ち構えています。
1kmも走らないうちに足がつり始めてしまいます。マッサージしながら歩きながらなんとか最初のエイドステーションへ。
アイシングしたり塩分補給したりするも結局回復することなくほぼ歩くことなってしまいました。
リタイアも考えましたが意地でも歩き続け何とかゴールまでたどり着く琴が出来ました・

記録よりも記憶に残る大会となってしまいましたが、次への準備のモチベーションにもなりました。

 






営業部/小栗

 

2016年05月05日
ゴールデンウィークの思い出

皆さまゴールデンウィークは如何過ごされたでしょうか?

自分は風邪でダウンしてしまい1日を寝て過ごしてしまったため、
残りの休みを満喫するべく翌日は早朝からサイクリングに出かけました。
連休という事もありウキウキ気分でいつもと違った道を通って景色を楽しんでみたり、
プチ迷子になりながらちょっとドキドキしながら走ってみたりと。

朝の寒さ対策のためウィンドストッパーのアームカバーを装着して走っていたので、
冷たい風も強い日差しもしっかりシャットダウンしていたのですが、
その日の夜に事件が起こりました・・・・

ウィンドストッパーのアームカバーにウィンドストッパーのベスト、
七部ショーツと良いレイヤードで気持ち良く走れたと思っていたのですが、
肌の露出している顔や首回りがヒリヒリと日に焼けて真っ赤になってしまいました。

痛みを堪えながら湯船に浸かり、これからの季節レイヤードも大事ですが、
日焼け対策も重要になってくるのを痛感した休日となりました。



営業部/小栗

2016年03月03日
春の陽気に誘われて

名古屋マラソンまであと1週間とわずかになりましたが、気分転換も兼ねて自転車に乗ってきました。

すこしづつ暖かくなってきている事もあり長袖のウインドストッパーのベースレイヤーに薄手のジャケットのコーディネイトで出発しようとしましたが、若干空気が冷たく感じたのでアクティブシェルのウインドストッパーのジャケットを更に一枚羽織りいざ出発!

久しぶりの自転車なのであまりスピードを上げずゆっくりと景色を堪能しながら走ります。出発前に感じた肌寒さも日の登り始めと共にすぐに汗ばむほどになってきます。休憩場所でジャケットを一枚脱いで温度調整、周りを見渡せば梅の花も咲き始めて気温の上昇とともに春を感じられるようになってきましたね。

そんなに距離は乗りませんでしたが、春の足音を確認しながら久しぶりのサイクリングを楽しみました。四季の移り変わりを楽しみつつ、すぐそこまできている春を満喫できる日を楽しみに待ちましょう!

 

 


営業部/小栗

2015年12月24日
今年は

気が付けば12月も終盤、今年も残りあとわずかになってきましたね。何かと焦りがちなこの時期ですが、気を引き締めて年末を迎えたいと思います。

初めてエントリーした宮古島トライアスロンに落選し、名古屋シティマラソンも急用でDNSとなりあまり良いスタートを切れた一年にはなりませんでしたが、今まではオリンピックディスタンスのエントリーだったのが、今年は初のミドルのセントレアトライアスロンを無事に完走することが出来ました!

石の上にも3年、トライアスロンを始めて3年になりますが継続は力なりという言葉をすこしづつは体感できている気がします。来年の宮古島のトライアスロンは残念ながら落選となってしまいましたが、名古屋シティマラソンはエントリーが無事に完了。

良い年を迎えられるように名古屋シティマラソンのリベンジに向けてしっかりとトレーニングを続け、継続を続けていきたいと思います!




営業部/小栗

2015年10月22日
リベンジ

秋らしさを感じられるようになり、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、皆さま過ごしやすいこの季節を楽しんでますか?

私は昨年に引き続き今年も名古屋シティハーフマラソンにエントリーしました。
昨年はエントリーし無事に抽選に通ったものの諸事情によりDNSとなってしまい、残念な思いをしておりました。

今年は先着順に変わったとの事でエントリー開始日に早速申し込みを無事に完了。あとは練習あるのみですが、6月のトライアスロンでハーフマラソンを走り切ってはいるものの、それ以降は10km以上は走っていないため無理をしないよう少しづつ距離を伸ばすようにしています。

この季節は日差しもきつくなく汗をあまり掻くこともないのでとても気持ちよく走る事が出来ますね。
ただ、これから日が落ちるのが早くなってくるので皆様も安全第一でスポーツの秋を楽しみましょう!


営業部/小栗

 

2015年08月20日
夏の思い出

熱い日が続いていますが、みなさん熱中症対策は対策はしっかりと行っていますか?

私は先日のお盆休みを利用して大阪から岐阜まで自転車で行ってきました。前日の天気予報は大阪、京都、滋賀、岐阜とルート上何処を見ても傘マークがみられる微妙な予報。朝、起きて集合場所に向かう途中もすでにパラパラと雨に打たれながら向かいます。

大阪から京都までの区間は雨にもほとんど降られることなく走ることができ、このまま行けるかと思い滋賀に入るとパラパラと降り出し竜王あたりに差し掛かった時には大粒の雨が降ってきました。愛用しているドライバックに携帯などは入れていたので走ることだけに集中する事が出来ました。

米原を走るころには雨もあがり喜びのもつかの間、今度は日が昇ってきたので暑さとの戦いになってきました。塩飴を舐めながらみんなで励ましあいゴールへと進んでいきます。無事に夕方には目的地に到着する事が出来ました。

仲間の大切さと、ORTLIEBの恩恵を受ける事が出来思い出に残るお盆休みとなりました。

皆様もよい夏の思い出は出来ましたか?


営業部/小栗

2015年06月18日
鉄人への挑戦

トライアスロンを始めて数年が経ちましたが
今までエントリーしてきたのはオリンピックディスタンスと呼ばれる51.4kmの距離でした。
そんな私が先日開催された「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」に出場してきました。
スイム1.9km、バイク90.1km、ラン20.1kmの総距離113.1km(70.3マイル)と未知なる領域です。
当日はくもり空で暑くもなく寒くもなく丁度良い気温の中スタートしました。

前日までの雨の影響か海水温がかなり低く何度か足を攣りそうになりながらも無事にスイムアップ。
バイクパートは普段自転車で走る事が出来ない高速道路を走る事が出来るという魅力的なコース。
実際には車で走っている時には感じられないアップダウンに苦戦しながらもバイクパートも無事にクリア。
普段の練習でも20km以上走る事がなかなか出来ずなるべく一定のペースを維持し、
気合と根性で走り切ろうとランパートをスタート。
何度も歩きながらも沿道からの応援に力をもらいながら一歩一歩ゴールに向けて足を進めていきます。
中にはレースナンバーで声を掛けて下さる方もいらっしゃり本当に助けてもらうことが出来ました。
最後は沿道の方とハイタッチをしながら無事ゴールテープを切ることが出来ました。

キツイ大変な思いをしながらも無事に完走出来ればすべてが吹っ飛び笑顔になれるトライアスロンの魅力。
今後ももっともっと魅力を体感していきたいです!


営業部/小栗