最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2017年10月16日
秋雨。

皆様、こんにちは。

10月も中盤に差し掛かり、暑い日があったり、寒い日があったりと体調の壊しやすい時期でもありますので、
皆様体調管理に気をつけてくださいね!
最近雨の日が続いており、休みの日は家の中にいることが多くなりますが、私は最近ジムに行ってみたりと、
雨の日の楽しみ方を改めて模索中です。

弊社の商品、ゴア バイク ウエアなどではゴアテックスの素材を使用した、レインウエアーなどもありますので、
皆様もいろいろなシーンで使用できるウエアを手にしてみてはいかがでしょうか!

営業部/魚住

 

2017年10月12日
HangOut!

皆さんこんにちは。
10月も中盤に入り、たんだん涼しくなってきましたが、急に気温があがったり寒暖の差が激しく、
身体には負担が大きいですね。
みなさんも体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

さて、先日の「2018新製品展示会(お取引先様向け)」にはたくさんのお客様にご来場頂くことができました。
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

バイクパッキング

 

話は変わりまして、10月14日(土)、15日(日)と「愛知県県民の森」を会場とした、
展示体験型アウトドアイベント「HangOut」に参加いたします。
アウトドア関連ブースに加え、自転車関連ブースを集めたエリアもあり、展示、試乗、各種グッズの販売、
各種ワークショップも開催予定で、実際のフィールド環境で、テントを張って寝転んだり、グッズを試したり、
自転車の試乗ができ新しいモノ、コトに出会える注目のイベントです!

車体を2台用意し、オルトリーブのバッグを車体に取り付け、バイクパッキングスタイルをご提案いたします。
また、15日はトレイルレースの「DA MONDE TRAIL」との共催となり、トレイルレースに役立つアイテムも
お持ちする予定です。

お時間のある方は是非友人や家族を誘って遊びに来てくださいね!

HangOut

マーケティング部/秋葉

2017年10月09日
手仕事!

朝晩の冷え込みで自転車通勤で半袖では寒く感じる時季になってまいりましたね。
 
さて、先日とてもステキな展覧会に家族で行ってきました。
エルメスの職人さんの手仕事を目の前で見られるというもので、自分自身も童心に帰ったかのようにワクワクしながら向かい、子供にも何か刺激を受けてもらいたいという親心もあって参加。
 
もともとのルーツである馬具の製作から誰もが知っているあの有名なバッグの製作工程、スカーフの染色など様々な分野の職人さんの技術を目の当たりにしました。
馬具のエリアでは観客の子供に手伝わせるなどの素晴らしいサービスも。
慣れた手つきで次々に出来上がって行く作品はどれも美しく全ての観客を魅了していました。
 
弊社取り扱いブランドのオルトリーブも今も変わらず職人さんたちが一つ一つ丁寧に溶接して作り上げています。
今回この刺激を受けてもっと手仕事の素晴らしさを伝えていかなくてはならないと感じ、刺激的な1日となりました。
 
営業部/鈴木
 

2017年10月05日
自転車の国際展示会

こんにちは。

アメリカのラスベガスで悲しい事件が起きました。
観光で訪れる人も多い都市ですので、私自身も強い衝撃を受けています。

さて、事件のちょうど前週、そのラスベガスではインターバイク2017が開催されていました。
ヨーロッパにおけるユーロバイクと並ぶ大きな見本市イベントです。
業界の方では毎年訪れている方も多いのではないでしょうか。

ヨーロッパ各地でも国内向けの自転車ショーは多く開催されていますが、
国際的なものであればユーロバイク・インターバイクに加え、
台湾・中国で開催されるもの、またアメリカでのシーオッタークラシックが挙げられます。

この中でも、2018年には台北で開催されるショーは時期が春から秋へ変わり、
ユーロバイクショーは開催時期が少し早まります。
インターバイクは開催地がラスベガスからリノという都市へ変わるようです。
時代の変化に伴って業界の様子も少しずつ変わりゆくのかもしれません。

そのような時代においても変わらぬ本質の良さを求め、これからも良い商品を、
魅力を余すところなくお伝えしていけるよう努力したいと思います。

 

貿易部/川原

2017年10月02日
祝!

私事のように嬉しいのですが、先日名古屋で行われたキックボクシング大会「HoostCup」で
私が通っているジムの選手が3人出場を致しまして、最近負けなしで大いにジムが盛り上がっている中
今回またしても全勝をし、そのうちの一人のスター選手がISKAムエタイ世界スーパーライト級のタイトルに挑みました。
 
判定の結果、勝利し見事世界チャンピオンに輝きました。 本当におめでとうございます!そして感動しました!!
相手のチャンピオンも強く、良い選手でいい試合観戦が出来ました。
またこれでジム入会者が増えるのでしょうか(笑) 
 
自分が通っているジムにタイトルを持ったスター選手が増えると盛り上がりますし、影響力があります。
わたくしも、家路に着いてから必要以上にトレーニングをしてしまい体が痛いです。
 
どのスポーツもそうですが、
日本人選手の活躍が国内のスポーツ界を引っ張るので、これからもどんどん応援をして行きたいです。
 
 
物流部/岡田

 

2017年09月28日
自転車通勤の秋

だんだん涼しくなり、朝晩は肌寒いくらいですね。
自転車通勤が気持ちよくなってきました。

自転車通勤でとても便利だった商品がORTLIEBのハンドルバーパックです♪

イベントのOMM参加用に購入しましたが、ロードにも装着できるので、気分によって通勤自転車を変える私にとっては、
とても良いアイテムです!最近は小径車にも装着してみました!
雨でも荷物が濡れるのを気にせず使えるのももちろんポイントです♪

バイクパッキングと聞くとツーリングを想像していましたが、どんな状況でも使える万能アイテムです☆

10月は対自転車での事故が急増する様なので皆様も安全な自転車通勤をしてください!

 

営業部/山口

2017年09月25日
食欲の秋改めスポーツの秋

暦の上でも秋分の日を向かえ日中はまだ汗ばむ日もありますが、
幾分か過ごしやすく感じられるようになってきましたね。
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋ということで自転車に乗ろうと思い
タイヤを履き替えバーテープも巻き替えてリフレッシュして出かける事にしました。

いつもは川沿いや山方面へと走りに行く事が多いのですが、
折角なので気分を変えていつもの自転車ではなくいつもと違った場所へ行こうと
知多半島・師崎まで久しぶりに行ってみることにしました。
走り出した7時頃は少し肌寒いかなと思えましたが、
少し走るとまったく寒さを感じる事はなくむしろあまり汗をかく事もなく
快適な時間を過ごせました。

今回は一人で走りに行って十分に楽しむ事が出来たのですが、
仲間と走っているグループを見かけるとまた皆で走りに行きたいと思いました。
皆さまも季節の移り変わり体調管理を気を付けながら秋を楽しみましょう。























営業部/小栗

2017年09月21日
ドイツの自転車文化

8月末から9月上旬にかけてドイツで開催されたEUROBIKEに行ってきました。
私にとって初めてのドイツ訪問でしたが、ヨーロッパの日常的なサイクル風景をまじまじと見た事で
文化として定着している様子がよく分り、はじめて海外に行ったかのような感動的な経験となりました。
写真はマルチスポーツショップで買った旅ごはん。パッケージにはORTLIEBも写ってます。
残念な事に1つしか買わなかったので、開封せずコレクションにいたします。

マーケティング部 渡邊

2017年09月18日
今年の夏も。

皆さんこんにちは。
まだ暑い日があれば涼しい日もありますが、だんだん秋らしくなってきました。
朝番は少し肌寒く小さな秋をみつけたなという感じがします。

さて、夏も終わりになり今年の夏は毎年の様に郡上八幡に行ってきました。
私も自分の自転車を車に積んで八幡の街をゆっくりサイクリングした事がありますが、
八幡の街、川沿いにはサイクリングを楽しむ人が多くみられ、とても気持ち良さそうでした。
そのまま山まで登って行き美味しい空気を沢山吸い込んできました。

夏の郡上八幡は7月から9月まで毎日行われている郡上踊りが有名です。
私も郡上踊りが大好きで、お盆中は徹夜踊りに参加し朝まで盆踊りをしています。
老若男女、ほんとに色んな人がいてとても楽しい時間です。
9月の踊り納めになると夏が終わったなぁと寂しい気持ちになりますが、
これからはサイクリングがとても気持ちいい季節。
今年はモリコロパークのサイクリングコースへ行こうかと思っており、
まだまだ楽しい事はありそうです。


物流部/今屋敷

2017年09月14日
芸術の秋

皆様こんにちは

9月も半ばになり、気温の変化から少しずつ秋らしさが
感じられるようになってきましたね。

秋になると紅葉狩りに行かれる方も多いと思います。
東海の有名な紅葉狩りスポットの1つといえば、岐阜にある養老の滝ですが
そのすぐ近くにある「養老天命反転地」というテーマパークをご存知ですか?
ここは世界的に有名な芸術家である荒川修作氏と、
パートナーであり詩人のマドギン・ギンズ氏の
構想によって作られた、身体で直接体験できるアート作品なんです。
園内に入ると私たちの感覚を揺さぶられるような不思議な建物や空間がいつくもあり
まさに不思議の国のアリスに世界に迷いこんだような気持ちになります。
変わった体験をしてみたい!という方にはおすすめのスポットです。

 

マーケティング部 / 田島