最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

  • 全7件中1~7件
2020年10月22日
ご無沙汰しております。

こんにちは。今回は久しぶりのブログとなりました。約1年9か月ぶりでしょうか。

どうしていたかというと、去年の1月に大病を患ってしまいました。
普段たまに風邪くらいしか引かず今までインフルエンザにもなったこともなく
健康体だとおもっていましたが急に大変な事になってしまいました。
あれよあれよで色々検査し緊急入院となってしまいました。

何もかも急な出来事で自分では何が何だかよく分からなかったのが印象的でした。
まだこの時点では病名は確定しておらず、まぁ1週間くらいの入院かなと勝手に思っていました。
沢山色々な検査を受けて数日経って主治医の先生から病名を告げられました。
白血病です。と。ショックでした。
自分の中では不治の病だと思っていましたし、同じ病気で亡くなった方も知っているので
頭の中が真っ白になりました。

家族の事や仕事の事とかどうすればいいのかわからなくなりパニックになったのを覚えています。
直ぐに治療を開始し抗がん剤を投与しました。物凄くキツイです。想像以上にしんどいです。
その間は食欲もないですし、水も飲む事も出来ませんでした。気力がない状態です。
1日何度も吐いていました。
後で聞いたのですが最初に投与した抗がん剤は致死量ギリギリの量だったらしいです。
そりゃキツイはずだ。
この抗がん剤治療を1クール1週間くらいのスパンで何度か繰り返していきます。
2週間くらい経つと身体も動かせるようになるまで回復します。

確か3クールくらいの治療で思いもよらないことが。薬剤性の副作用で膵炎になってしまいました。
お腹の中が溶けてしまい物凄い痛みと吐き気に襲われてしまいました。
あの苦しさは病院のベッドにいながら119番したいくらい早く何とかしてー!ともがいていました。
数日膵炎の治療もしリスクを背負いながら移植に臨みました。
幸い姉と型がフルマッチし姉がドナーとなり移植する事が出来ました。感謝です。

7月に移植をし7月末に移植した細胞が生着し順調にみえましたが、またまた予想外の事が。
今度は胃に動脈瘤が出来ていたみたいで破裂しました。大量出血です。
何とかナースコール押すことができそこからは意識が遠のいていく感じが分かりました。
感覚的には眠りたい感覚でしたが看護師さんは寝させないようにしていたのを覚えています。
後は意識がなく気づいたらICUのベッドの上に。
破裂した動脈瘤の治療はコイルを詰める治療で大したことは無いのですが
それまで何度も胃カメラをやったり胃の洗浄をしたのが辛かったです。

この1年で3度危険な状態になりましたが、12月に退院し8月くらいまで自宅療養し
徐々に仕事を始めやっとフルタイムで働ける様になりました。
仕事が出来るっていいですね。

不治の病だと思い、もう駄目だと何度も思いましたが
励ましてくれる沢山の人がいてその度に救われました。

あと、入院中は沢山の輸血をしました。
これも献血をしてくれた人がいるから輸血出来たので感謝しかありません。
この病気になってもこんなに元気に回復できるんだよと、
今苦しんでいる人に伝える事ができたらいいのにと思います。

 

物流部/今屋敷

2020年10月19日
BIKE&CAMP FES 2020

みなさまこんにちは。
日が暮れるのもすっかり早くなり、季節の移り変わりを感じております。
夕暮れ時や夜間の走行は交通事故に遭いやすくなるので、
自転車に乗られる方は早めの「ライトオン」で交通事故を防ぎ、くれぐれもお気をつけください。

さて、今年は新型コロナウイルスの影響で外出する機会や
イベントに参加できなかった方も多いのではないでしょうか?
安全に気を付けながらキャンプやツーリングを楽しみたい方にぴったりのイベント
BIKE&CAMP FES 2020」が茨木県のつくばワイナリーで開催されることをご存知でしょうか?



このイベントは自転車とキャンプをテーマにした「旅フェスティバル」 で、
旅に特化した自転車の試乗、パーツ類、パニアバッグ、焚き火台、テント、ULキャンプギア、調理器具、
カメラなどの展示、販売から自転車への荷物の積み方、輪行の仕方、アウトドアギアの選び方、
ワンバーナーで作る料理、焚き火の熾し方などのワークショップやトークショーなど
盛りだくさんの内容となっています。


弊社も「ORTLIEB」「SCHWALBE」を中心に自転車旅に役立つ様々なアイテムをお持ちしご紹介、
一部来年の新製品の展示も行いますので、是非ブースにお立ちより頂きお声がけください。
今年初のイベント参加となり、今から楽しみです。


実際に見て触って、ショップやメーカーの方から直接アドバイスが聞ける絶好のチャンスなので、
自転車・キャンプなどの知識をたくさん吸収して来たいと思います。
お近くにお越しの方は是非この機会にお立ち寄りくださいませ!!


マーケティング部 / 秋葉

2020年10月15日
改めて便利だと思いました

みなさんこんにちは。営業部の鈴木です。
朝晩と日によって冷え込む時期になってきましたね。
日中との気温差が激しいため風邪をひかないように注意しましょう。

さて、先日弊社のスタッフ数名でトレイルライド&ハイクに行ってきました。
いつも通勤時から活用しているORTLIEBのアクセサリーパックを今回はバーナーや食料などを積んでいくため
ハンドルバーパックにジョイントしレインジャケット、貴重品や補給食などを入れるために活用しました。

ワンフックで開閉が可能なのですぐに取り出したい荷物を入れておくのにとても重宝しているのですが
今回改めて便利だと思った点は、自転車を降りて滝を見るために短時間のハイクをする際にハンドルバーパックから
取り外した後、付属のストラップを通すことでヒップパックとして活用できることです。

細いストラップながらしっかりと腰に固定でき、バッグ自体もボトルも入れられるサイズなので短時間のハイクや
ツーリング時の街の散策などに便利だなと今回活用して感じました。

単体でもハンドルバーに取り付けられ、ドロップハンドル、フラットバー様々な車種に対応していますので
こんなフロントバッグ探してたー!と思っていただけたら幸いです。

今後も使ってみて感じたことを綴っていきたいと思います。

営業部/鈴木

 

2020年10月12日
デビュー

 

 

キャンプが過ごしやすい季節になりましたね

ただ台風もまだまだ発生する季節でもあります。

先日の台風とキャンプの日程が重なりまして、何とか影響がないよう
願っておりましたが、土曜は雨が降り続きましたので日程変更し翌日曜に決行することにしました。
台風は逸れて行きましたので、この日は晴天となりましたが風が強くタープを張るのに一苦労・・。
なんとか風向きを避けながら設営が出来ました。

この日は実は子供のキャンプデビューでもありましたので、何とか体験させたい思いもあり必死になってました。
とはいえまだまだ心配なのでデイキャンプからとなりますが、
解っているのかどうかは解りませんがとりあえず嫌がる事も無く、終始ご機嫌で興味深々な様子が伺えました。

風も徐々に弱まり、タープが飛ばされる事もなく無事に楽しむ事が出来ました。
今年はデイキャンプで慣らし、来年は泊まりで行けるよう慣らしていこうと思うお父さんでした。

物流部/岡田

2020年10月08日
グラベルライド

少しづつ日の入り時間が早くなり朝晩は冷え込む季節になってきましたね。
それでも日中は程よい気温で、体を動かすのには気持の良い時期でもありますね。

先月の休日を利用してスタッフとグラベルライドを行ってきました。
午前中に集合して自転車で山を登り、お昼休憩を挟んで午後からは滝を目指して川縁をハイキング。

自然を感じ実際に商品を試しながら天気も良く汗もかかない程度の気温の中、木本峪走ることが出来ました。
ロードバイクの時間が多いですが、グラベルバイク・MTBバイクの楽しさ商品の良さを再認識できるライドでした。

自転車以外のギアもどんどん欲しくなってきてしまい、次は何を購入しようか新たな楽しみが増えるライドでもありました。


営業部/小栗

2020年10月05日
気づけば10月

今年は旅行やアクティブのため、遠くに出かけることは出来ませんでしたが、
その分常々顔を合わせる仲間や友人とは、趣味や遊びを通じて関わりを深めたり
遠くにいかなくても近場で魅力的なところを発見できたりと
限られたなかでも楽しさを追うことが出来たのではないかと思っています。

写真は先日遊びにいった滋賀県の郊外にある中世ドイツを感じられる農業公園。
自宅から近いことこともあって、これまでも遊びに行ったことはありますが、
そのゆったりとした雰囲気が心地よく、ドイツの雰囲気も味わえ気に入っています。



自然を感じるこの施設は、酪農や季節の花の栽培も盛んで、野原でこっそり昼寝ができるのもポイントなんですよ。
このような郊外の施設やスポットは、探せばまだまだありそうなので近場をもっと開拓してみようかな。

マーケティング 渡邊

2020年10月01日
お気に入りの場所を見つけました

いよいよ10月に入り気温が涼しくなりすっかり秋らしくなってきましたね。

 

このようなご時世なので未だに自由に遊びに行くのは難しいですね。
例年ならばこの時期は音楽フェスやライブにたくさん参加しているのですが
今年の春以降は1回もそのような催し物に参加できずなかなか寂しい時間が過ぎています。
みんなで密になって遊ぶのが恋しいですね。
このような時期だからこそインターネットでのアーティストのライブ配信が増えてきていて
最近はそれを見て心の寂しさを埋めています。
やはり実際に会場に足を運ぶのとは臨場感などは違いますが
それでもライブに触れ合える機会は貴重で楽しいです。
また、そういった配信を見ることでアーティストやライブハウスの運営の支持に繋がるので
積極的に見たいと思っています。

しかしずっと家にいても体が鈍るので晴れている休日は必ず外に出るようにしています。
正直、人の多い所はあまり行きたくないので人気無くてゆっくり遊べる場所を探していたのですが
穴場を見つけることが出来ました。
コロナ禍になってから毎週のようにいろいろな公園を探した甲斐がありました。
家からは少し遠い公園なのですが広くて緑も多く森林浴をしながらゆっくり散歩したり
芝生で寝転がったり大きい木の陰でご飯を食べたりとゆったりと過ごしています。
そろそろ秋らしくなってきたので弁当を作って家族でピクニックでも行こうと思っています。
何を作ろうか楽しみです。

急な気温の寒暖差で体調を崩しやすくなっていますが体調管理には気を付けなければいけません。
早くストレス無く遊べるようになると良いですね。



物流部/中津