PICK UP PRODUCTS おすすめ商品

最新の記事
テーマ
月別

2014年02月12日

ブランドニュース

今年もGORE BIKE WEAR®製品研修会を開催!

昨年、日本デビューしたGORE BIKE WEAR®。
11月にはサイクルモードにもブースを出展し、各方面から大きな反響をいただいております。

さて、今年も昨年に続き当ブランドを取扱っていただく販売店様をお招きして、
岡山県の日本ゴア株式会社プロダクションアンドテクニカルセンターにて
GORE-TEX®、WINDSTOPPER®、GORE BIKE WEAR®の製品研修会を行いました。
この研修会に初めて参加いただく方も多く、
ゴア社製ファブリクスの特長や用途の説明に大変興味を持たれておりました。

GORE BIKE WEAR®の商品説明は弊社スタッフが行い、
「Outfit System」(=コンセプト)と「Famiry」(=ラインナップ)を、商品と共にご説明をさせていただきました。
実際の商品を触れていただくフリータイムでは、
皆様、商品とカタログを見比べたり、着込んだりと真剣なまなざしで選定をされ、
説明する私たちも自然と熱が入り、とても内容の濃い時間になったと思います。

次に気分を変えて、ゴア社製品の検査工程と、”レインチャンバー”(防水体験)をゴア社スタッフより行いました。
検査工程は、ファブリクスの撥水性の試験や、防水性の圧力試験、
また縫製等の加工を経て製品になったあとの耐久試験など、様々な試験装置を使用して製品の品質管理をご説明。
防水体験では、多くの方がゴア社製品を身にまとい、防水性能を体感し、
あらためて快適に保たれたウェアの性能に驚かれておられました。

全国の取扱販売店には、このような研修会を経てゴア製品の特長を体感され、
魅力を十分にお伝えできる販売員の方々がいらっしゃいます。
ユーザー様におかれましては、ぜひとも最寄りの販売店でGORE BIKE WEAR®に触れて、
その機能や特長をご実感いただければ幸いです。

マーケティング部/寺尾


©2013 日本ゴア株式会社
GORE BIKE WEAR®、ゴアバイクウェア®、GORE-TEX®、ゴアテックス®、ゴアシーム®テープ
GUARANTEED TO KEEP YOU DRY™、WINDSTOPPER®、ウィンドストッパー®、GORE®は W. L. Gore &Associates の商標です。

  • プロダクションアンドテクニカルセンター
  • ゴア社製品の説明
  • 防水と透湿の実験
  • 2014年秋冬モデルのお披露目とご説明
  • 研修会の目玉”レインチャンバー”
  • 今年も魅力的なモデルが目白押し!

2014年02月04日

ブランドニュース

弊社ショールームにて内覧会を行いました!

1月28日・29日、弊社ショールームにて商品をお取扱頂くショップ様をお招きし、
弊社とSWANSブランドでお馴染みの山本光学株式会社との共同内覧会を行いました。

昨年秋の「サイクル用品新作展示会」に続き、今回も沢山のショップ様・プレス様にご来場いただきました。
お越しいただいた方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

今回の展覧会は、秋の展示会では紹介しきれなかった商品や
入荷目前または入荷がはじまった商品を、シーズン前にじっくり見て、直接ご紹介する最適な機会。
普段なかなかお会いできない遠方の方々ともお会いでき、
スタッフにとっても有意義で、刺激の多い内覧会となりました!

皆様、バラエティ豊かな2014年ラインナップは、是非お近くのショップでご覧くださいね!

  • 今年は専用フラッグも登場です!
  • バリーエーション豊かなevoc
  • 笑顔でお出迎えいたしました
  • 会場内は大賑わい
  • SCHWALBEの新作は注目です!
  • 細かく沢山見ていただきました
  • GORE BIKE WEAR(R)秋冬コレクションも併設
  • しっかりご案内できました!

2014年01月31日

メディア掲載情報

FUNRIDE
http://funride.jp/renewal/index.shtml

3月号表紙に、GORE BIKE WEAR オキシジェンFZレディジャージロングをはじめ多くの商品をご紹介頂いています。

2014年01月20日

ブランドニュース

GORE BIKE WEAR®の担当者が来日しました!

GORE-TEX(R)やWIND STOPPER(R)でお馴染みのゴア社(アメリカ本社)より、
GORE BIKE WEARRセールス担当のロイス・メイベン氏がアジアのマーケット視察のために1月中旬に来日しました。

今回は、日本と韓国のマーケットを視察をすることもあり、名古屋での滞在はわずか1日。
日本でGORE BIKE WEAR(R)を展開してから初めての来日ということもあり、
ロイス氏本人も私たちも、この機会を楽しみにしておりました。
そんな機会を有意義に、午前中は弊社プレゼンテーションルームにてミーティングを行い、
午後からは日本のマーケットを調査するためショップ訪問に出かけました。

ヨーロッパでトップシェアを誇るGORE BIKE WEAR(R)が、
日本の市場でどのように期待されているのかを確認するため、
訪問先のショップスタッフさんや私たちに様々な観点で質問し、
日本の特有の市場性など、幅広く調査されていたことが印象的でした。

GORE BIKE WEAR(R)は、今春日本で2年目となります。
今回の来日をきっかけに、サプライヤーとの関係をさらに深め、情報を共有し、
皆様の期待に応えられる活動をしていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね!

セールス&マーケティング 鈴木

  • 弊社エントランスでの一枚(真ん中がロイス氏)
  • プレゼンテーションルームにてミーティング
  • 売り場を視察
  • 日本食を楽しんでいただきました

2014年01月19日

メディア掲載情報

CYCLE SPORTS
http://www.cyclesports.jp/

3月号P42ページの『メンテナンス大辞典 パンク修理』コーナーに、SCHWALBE タイヤレバーをはじめ多くの商品をご紹介頂いています。

2013年11月30日

メディア掲載情報

MTB日和
http://www.jitensha-biyori.jp/html/WhatsNew/

vol.17 P75の『らくらくバックパックカタログ』コーナーに、evocパフォーマンスバックパックをはじめ多くの商品をご紹介頂いています。

2013年11月30日

メディア掲載情報

MTB only
http://www.zokeisha.co.jp/mtb/

vol.5 P31の『特集 Play MTB』コーナーに、SCHWALBE アイススパイカープロ、マラソン ウィンターをご紹介いただいています。

2013年11月29日

メディア掲載情報

BNAVI
http://www.bicycle-navi.net/

1月号P28の『自転車リメイク!』コーナーに、ORTLIEBパニアバッグをはじめ多くの商品をご紹介頂いています。

2013年11月29日

メディア掲載情報

CYCLE SPORTS
http://www.cyclesports.jp/

12月号P68ページの『イチ押しヘッドライト』コーナーに、TRELOCK LS950コントロールイオンをはじめ多くの商品をご紹介頂いています。

2013年11月08日

ブランドニュース

サイクルモード2013 ご来場の御礼

11月2日・3日・4日と開催された「CYCLE MODE International 2013」は、大盛況のうちに無事閉幕いたしました。
弊社ブースならびにSCHWALBEブース・GORE BIKE WEAR(R)ブースにご来場いただいたお客様には、
この場をお借りして心より御礼申し上げます。

おかげさまで会期中それぞれのブース内は終始大勢のお客様で賑わい、展示商品のご説明をさせていただいたり、
ご使用になられている商品の使い心地をお聞かせいただくなど、本当に多くの方とお話しすることができました。
また、今年からシュワルベとGORE BIKE WEAR(R)は独立したブースとしたので、
ご来場のお客様には各ブランドの世界観を存分に体感していただけたのではないでしょうか。

たくさんの会話の中でいただいた貴重なご意見は市場の声としてメーカーに報告し、
より一層の品質とサービスの向上に生かしていく所存です。
今後とも弊社取扱いブランドならびに商品を、何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社ピーアールインターナショナル 社員一同

  • 施工開始。計画のイメージ通りに仕上がるかな、、、
  • 幕が付いて、これから商品を陳列していきます!
  • 完成したオルトリーブ・リキセン&カウル・EVOCなどのPRブース
  • 完成したGORE BIKE WEAR(R)とシュワルベのブース
  • お客様が途切れないオルトリーブのブース
  • evocの機能的かつアグレッシブな世界観を表現したブース
  • シュワルベ ワンを期待するお客様で盛況のシュワルベブース
  • GORE BIKE WEAR(R)のテクノロジーをご説明
  • キャリア・ライト・鍵などパーツ類を熱心にご覧になるお客様
  • リキセン&カウルのバイクバスケットは老若男女問わず大人気