PICK UP PRODUCTS おすすめ商品

最新の記事
テーマ
月別

2013年05月23日

メディア掲載情報

電動アシスト自転車最新購入ガイド
http://www.cosmicpub.com/

P106の自転車アイテム最新カタログコーナーにて、RIXEN & KAULのミニラタンバスケットをご紹介頂いています。

2013年05月21日

ブランドニュース

evocのカメラバッグ「CP26L」がレッドドット賞を受賞

レッド・ドット・デザイン賞は、ドイツ、エッセンのノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンターが主催する、
国際的なプロダクトデザイン賞で、プロダクトデザイン、デザインエージェンシー、デザインコンセプトのジャンルから成り立ちます。
今年は54カ国、1,865のメーカーやデザイナーによる、4,662の優れた商品の中から、evocのカメラバッグ「CP26」が
「プロダクトデザイン2013」の部門で受賞しました!

審査員からは、その高いクオリティと洗練されたデザイン、そして様々なプロの要求に応える機能性と使いやすさを評価されました。
evoc社は撮影などで多くのスポーツフォトグラファーとの親交も多く、彼らと多くのディスカッションを経て
この「CP26L」を開発し、evocのフォトバッグシリーズの中でも特に自信作とのこと。

2011年度の「フリーライドプロチーム20L」以来、2度目となるこのレッドドット賞を受賞し、
創設者でプロダクトマネージャーでもあるホルガ―氏は、
「非常に誇りに思う。今後も自分たちが大切に思う、細部にまでこだわった商品を作り続けたい」とコメントを寄せています。

今回受賞した商品は弊社の定番取扱品ではありませんが、
ますます成長を続けるevocの商品開発や動向は、今後も目が離すことができません!

2013年05月13日

ブランドニュース

ヘルマンズの担当者ロニー・ホグランド氏が来日しました!

デザイン先進国のフィンランドで、人間工学に基づいたハイクオリティなグリップを展開しているヘルマンズ社より、
担当のロニー・ホグランド氏が日本の市場調査のために来日しました。

今回が初来日というロニー氏ですが、スケジュールの都合もあり、滞在時間はわずか1日。

そんな短い時間を有意義にと、午前中は弊社プレゼンテーションルームでミーティングを行い、
午後からは日本市場の調査のためショップ訪問に出かけました。
ヘルマンズ社はヨーロッパで殆どの車体メーカーのOEMを手がけている、知る人ぞ知るブランドです。
その実績はまさに信頼の証で、特にコンパウンドの配合は一日の長があり、
粘りやベタつきがなく使い込むほどにその良さを実感できます。
訪問先では、日本の売場や製品特徴を把握するため
私たちやショップスタッフさんに熱心に質問をしていたことが印象的でした。

短い時間ではありましたが、市場調査や昼食、ショートミーティングを共に過ごしたことで、
ヘルマンズ社のこだわりや、今後の展開を多角的に話すことができ、
私たちにとってもヘルマンズ社の商品やその特色を改めて実感した充実した1日となりました。

マーケティング部 渡辺

  • ミーティング風景
  • 弊社ロジスティクスセンターを視察
  • ショップ訪問
  • 名古屋の眺望を見渡して一日を振り返る

2013年04月15日

メディア掲載情報

Bicycle Beauty

本誌「自転車を飾ろう」ページでは、racktimeの新作バッグを初め、弊社取り扱いアイテムを多数掲載頂いています。

2013年04月15日

メディア掲載情報

Goods Press 5月号

P94の「カスタマイズ&オプションパーツ」の特集で、RIXEN&KAULの新作「フォンバッグデュラテックス」「フォンバッグプラス」を掲載頂いています。

2013年04月01日

メディア掲載情報

折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2013

本誌では、ORTLIEBのバッグを初め、弊社取り扱い商品を多数ご紹介頂いています。

2013年04月01日

メディア掲載情報

小径車&カスタムパーツカタログ2013
http://www.ei-publishing.co.jp/bicycle/

P104にSCHWALBE社タイヤ、P108にschmidt社のハブダイナモを掲載頂いています。

2013年03月26日

ブランドニュース

TAIPEI CYCLE SHOW 2013へ初訪問!

3月20日〜22日まで台北で行われた自転車展示会「TAIPEI CYCLE SHOW 2013」。
南港展覧館で行われたこの展示会は、58,000平方メートルという広い会場に、今年は計1,103社が参加し各商品を紹介していました。
弊社も毎年各メーカーへの挨拶と商談のために訪れますが、今年は私も初めて訪問してきました!

セントレア空港から久しぶりに乗った飛行機は、3時間という短い時間で、ワクワクしている内にあっという間に到着。
初めて訪れた台湾は、思った以上にキレイな街で、また独特の高い湿度と暑さにも驚かされました。
中国語が話せないので、移動に少し不安がありましたが、電車の乗り方も非常に分かりやすく、
また駅やバス停なども会場すぐ近くにあり、思った以上にスムーズに移動することができました。

会場内の出展者は、主に台湾・中国のメーカーが多く、皆さん熱心に商談や打ち合わせを行っていたのが
印象的でした。有名な海外メーカーも出展していたため、外国人のビジターも多かったように感じます。
今回私たちはSCHWALBEやTRELOCKを初めとする、取り扱いメーカー計6社とミーティングを行いました。
各メーカーとの担当者とも挨拶し、今後の改善点の打ち合わせや、新作開発に向けたヒアリングなど、
短いながらも有意義な時間を持つことができたと思います。

今回初めて参加した私にとっては、かなり忙しい三日間でしたが、いろいろ勉強することができ、
とても素晴らしい経験となりました。今後もいい関係を継続し、さらに皆様の期待に応えられるよう、
よりスムーズに良い商品がお届けできるようにしていきたいと思っています!

貿易部 / タンヤ

  • 会場へ到着!
  • 広い会場内
  • ブルーで統一されたSCHWALBEブース
  • SCHWALBE担当者と打ち合わせ中
  • SKS社スタッフと一緒に
  • 展示ブースがたくさん
  • 外では試乗もできます
  • ショーも行われていました。すごい!
  • HERRMANS社ともしっかり打ち合わせできました
  • amoebaブースも発見
  • evoc社のカラフルなラインナップ
  • TRELOCK担当者とも久しぶりに会えました

2013年03月23日

メディア掲載情報

MTB&パーツカタログ 2013
http://www.ei-publishing.co.jp/bicycle/

2013年度アイテムが満載の本誌では、SKSポンプやマッドガードを始め、MTB車にお薦めの商品を多数掲載頂いています。

2013年03月23日

メディア掲載情報

クロスバイク DIY BOOK
http://www.ei-publishing.co.jp/bicycle/

クロスバイクを自分らしくDIYするアイテムとして、SCHWALBEタイヤなどを始め、弊社商品を多数掲載頂いています。