FAQ よくある質問

SKS
SKSのポンプはどのバルブにも対応していますか?
対応するバルブの種類、および注入可能な空気圧はモデルによって異なります。
29インチ等のMTBタイヤにおすすめなフロアポンプはどのモデルでしょうか?
エアボリュームが大きく(高圧にする必要のない)タイヤに素早くエアを注入するには、1度のストロークで大量のエアを注入できるシリンダー径が太く長い「トゥエンティーナイナー+ルーキー29ER 」がおすすめです。
ポンプに使われているゴムパッキンやオーリングの補修パーツはありますか?
パッキンやブラケット等の補修パーツの取扱いはございます。
過去の商品や一部の商品についてはお取り寄せとなる場合があります。
取扱い販売店よりお問い合わせください。
CO2カートリッジ1本でどの程度空気を入れられますか?
SKSのCO2ガスカートリッジは1本16gの内容量で、目安としてタイヤ1本につき次の空気圧までエアーを注入することができます。「ROAD(700×23C)=約7.5bar」「COMFORT(700×32C)=約5bar」「MTB(26×1.95)=約2.7bar」
※飛行機への持ち込みはできませんのでご注意ください。
トップケージに装着できるボトルのサイズを教えてください。
ボトル未装着時のケージ部内径は約70mm。
ボトルでケージを押し広げるように装着し固定します。
また、ボトルネック部分を押さえるパーツは可動式で約15mmの調整幅があります。
最も伸ばした状態でボトルの底から150mmの位置に固定することが可能です。
MTB用マッドガードのフロントとリアの組み合わせを教えてください。
SKSのMTB用マッドガードは豊富なデザインをラインナップしています。
フロントとリアでデザインをそろえることで、よりバイクの個性を表現できます。